1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

知ってた?誰かを「褒める」ことで得られるメリット

人は誰しもが「褒められたい」という欲求を持っています。その欲求を満たしてあげることは、相手にも、そして自分自身にも大きなメリットを生み出します。

更新日: 2019年01月30日

96 お気に入り 45838 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■誰だって褒められると嬉しいもの

人は誰しも「価値ある存在だと思われたい」「誰かに褒められたい」という「認められることを渇望する気持ち」を持っています

誰かに自分のことを認めてもらったり、褒めてもらったりすると、たとえそれがほんの些細な一言であったとしても、嬉しい気持ちになり、心が満たされます

■人間は本能的に「褒められたい」と思っている

褒められてやる気が出た経験は誰にでもあると思いますが、実は科学的な裏付けもある

人は褒められると、脳内で「ドーパミン」と「セロトニン」という物質が出るようになっている

美味しい物を食べたり、心地よいと感じた時と同じように、脳内ホルモンのセロトニンやドーパミンの量が増え、心がハッピーになれる

■人を「褒める」ことは様々メリットを生み出す

信頼関係の向上

褒められることで「人から認められた」という欲求が満たされ、やる気もアップすると同時に褒められた相手に対して信頼感が生まれるようになります

ポジティブな空気を生み出す

うまく褒められると「この人についていこう」「もっと頑張ろう」と行動まで変わるもの

周りのことを褒める・認めることができる社員がいる会社では、仕事の生産性が上がり社内の雰囲気も良くなる

相手をいい気分にするだけでなく、場が和んで人間関係がスムーズになったりなど、褒める側にとってもいいことばかり

■誰かを「褒める」ことは自分自身の成長にもつながる

コミュニケーション能力の向上

相手を褒めることでコミュニケーション能力も上がり、家族や友人との人間関係を円滑にするだけでなく、仕事上でも役に立つスキルとなります

誰かを褒めることで自分自身の心も豊かに

1 2