1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

あいみょんも!…2月にリリースされる女性SSWたちの新作が楽しみ

13日に、2ndアルバム「瞬間的シックスセンス」をリリースする”あいみょん”さんをはじめ、2019年2月に新アルバムをリリースする日本の女性シンガー・ソングライターの方々をまとめてみました。

更新日: 2019年01月31日

9 お気に入り 6756 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

9thアルバムをリリースする、北海道出身のSSW『YUKI』

YUKI が自分自身のために、一緒に音楽を作りたいと敬愛するミュージシャン達に作曲をオファー。

川本真琴、Chara、津野米咲(赤い公園)、西寺郷太(NONA REEVES)、細野晴臣、堀込泰行、前野健太、吉澤嘉代子といった豪華ミュージシャンたちによって作曲された楽曲、さらにYUKI自身が作曲した楽曲を加えた全13曲のタイトルが並ぶ。

YUKI 『トロイメライ』

2ndアルバムをリリースする、兵庫県出身のSSW『あいみょん』

1stアルバム『青春のエキサイトメント』以来約1年半振りとなるアルバム『瞬間的シックスセンス』

『満月の夜なら』『「マリーゴールド』『今夜このまま』のシングル3曲に加え、

映画「あした世界が終わるとしても」の主題歌&挿入歌となる『あした世界が終わるとしても』『ら、のはなし』、2018年10月からフジテレビ系「めざましどようび」テーマソングとなっている『プレゼント』等全12曲を収録。

あいみょん - 今夜このまま【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

1stフルアルバムをリリースする、鳥取県出身のSSW『杏沙子』

収録曲は既発曲「天気雨の中の私たち」、インディーズ時代の楽曲「アップルティー」の再レコーディングバージョン、杏沙子が鳥取から上京したときのことを思い返し、音楽と共に歩む決意を歌った「とっとりのうた」など全11曲

杏沙子「恋の予防接種」ミュージックビデオ(Short Version)

ミニアルバムをリリースする、福岡出身のSSW『植田真梨恵』

2016年12月にリリースしたアルバム『ロンリーナイト マジックスペル』から約二年ぶりとなる、植田真梨恵のアルバムは二作連続コンセプトミニアルバム

リード曲「FAR」が実家を引き払った経験をもとに、不安と郷愁が交差し、自身の原点や根っこと深く密接した楽曲となっており、その「FAR」が収録されるアルバムコンセプトが「大人の成長」である。

植田真梨恵「FAR」MV (先行公開)

2ndアルバムをリリースする、千葉県出身のSSW『ましのみ』

1 2