1. まとめトップ

いくつ知ってる?アイフォンの便利機能まとめ

意外と知らないアイフォンの便利機能をまとめてみました!

更新日: 2019年02月03日

8 お気に入り 11813 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アイフォンユーザーにぜひ試してほしい便利機能をまとめました!

hisa_nanayuさん

■音楽や動画をタイマーで止める

この方法なら寝るときに30分で音楽の再生を停止することができます!

時計アプリの「タイマー」

多くの人は「指定した時間がたったら音を鳴らす」ために使っていると思いますが、「指定した時間がたったら音を止める」設定ができます。

①[時計]アプリを起動し、[タイマー]を表示します。続いて[タイマー終了時]をタップ

②一番下までスクロールし、[再生停止]をタップします。[設定]をタップすれば設定完了

③[ミュージック]アプリに切り替えて、好きな音楽を再生

④[時計]アプリに戻り、タイマーの時間をセットして開始

⑤指定した時間がたつと、音楽の再生が停止

YouTubeなどの動画アプリではバックグラウンド再生ができないので、あらかじめ[タイマー終了時]を[再生終了]に設定しておき、先にタイマーを開始しておきます。

コントロールセンターのタイマーから起動

iOS 11のコントロールセンターでは、一部のボタンを「長押し」または「3D Touch」(強く押し込む操作)をすることで、新しい拡張メニューが表示される

タイマーの再生停止機能を設定後、この方法で起動させるとさらに便利に!

①iPhoneの画面を下から上にスワイプし、コントロールセンターを表示

②タイマーのアイコンを「長押し」

③時間を設定するためのメーターと[開始]ボタンが表示され、すぐにタイマーを開始

④メーターの部分をドラッグすると、1分〜2時間の幅でタイマーを設定

⑤[開始]ボタンでタイマーがスタート

この2つの機能を使えば、気軽に寝るときに音楽を聴くことができますね!

■意外と知らない文字入力

そんな方法が!と驚く文字入力の方法がきっとありますよ!

カギカッコやカッコを簡単に入力

日本語のフリック入力で[や]を左右にフリックすると、カギカッコが入力できます。

日付や時刻を数字だけで入力

日本語キーボードの数字モードでは、数字を入力するたけで日付や時刻の候補が表示されます。

例えば「1220」と入力すれば、「12月20日」や「12時20分」といった候補が表示され、単位を入力する操作を省略できます。

郵便番号から住所を入力

日本語キーボードの数字モードで「1010051」のように7ケタの郵便番号を入力すると、該当する住所が候補に表示されます。住所の入力を効率よく行えます。

3DTouchで文字を選択

メールやメモ帳などで文字を編集中に、キーボードを強く押し込むとキーボードの文字が消えて編集中の文字の中にカーソルが表示され、カーソルを移動できます。

入力した文字を再変換する

日本語キーボードを表示した状態でメールやメモ帳などの編集中の文字を選択すると、候補が表示されて選択した部分の文字を再変換できます。

■簡単なQRコードの読み取り

アイフォンでQRコードを読み取るのには専用のアプリが必要でしたよね・・

もしQRコードが読み取られない場合は、[設定]→[カメラ]にある[QRコードをスキャン]をオンにします。

1 2