1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

藤原竜也さんと鈴木亮平さんがW主演

新作舞台「渦が森団地の眠れない子たち」が、10月に新国立劇場 中劇場で上演されることが決定

2009年の「ANJIN イングリッシュサムライ」以来、10年ぶりに舞台で共演する藤原と鈴木

舞台をやります。 10月。藤原竜也氏と。 全国も回りますよ。 詳しくはブログで↓ 【ameblo.jp/suzuki-ryohei/…

同じ団地に住む小学生の2人は、竹馬の友のように仲が良かったが、ささいなことから関係が崩れ、次第に団地での王座を争うようになる…という物語

作、演出を手掛ける蓬莱竜太(モダンスイマーズ)は「子どもの視点で描くと、団地の世界は、戦争、恋愛、ファンタジー、ホラー、恐怖の大人たちというようなエンターテイメントに溢れていて、それを盛り込んだ群像劇、人間ドラマを描きたいという意欲です」とコメント

上演決定✨の発表から一夜明けました粛々と発表の準備を進めながら言いたくてもまだ言えないジレンマを抱えてきましたが…もう皆さんと一緒にワクワクできる❗️嬉しい中の人です☺️ #藤原竜也 さんと #鈴木亮平 さんは何と今回小学生役これからどんなお話になるのかウズウズします pic.twitter.com/q4x72tHkj2

藤原は、鈴木との共演に「今回は、ライバル同士の小学生を演じるそうですが、相撲では勝てる気がしないので(笑)演劇で負けないようにしっかり稽古したいと思います」と気合十分

鈴木は「3年前、 32歳で高校生を演じた時『もう高校生を演じることはないだろう』と思いました。 それがまさか小学生を演じることになろうとは」と35歳にして小学生役を務めることに驚き

GACKTさんと二階堂ふみさんがW主演

麻実麗 麗しき転校生はアメリカ帰りの帰国子女‍✈️ その正体は埼玉県人 麗さまのゴージャスマントの下には、きっと何かが潜んでいる。 公式はそんな気がしてならないのです… 麗さま、い、いつか見せてくださいたま……☆彡 #翔んで埼玉 #GACKT #麗様は語学堪能なんだよ #スポーツも出来るよ pic.twitter.com/cLiLRJC8zo

2人は高校生を演じる(GACKTさん45歳、二階堂さん24歳)

二階堂とともに主演を務めるGACKTは、容姿端麗なアメリカ帰りの転校生をキメキメのビジュアルで演じているものの「最初は『高校生の役』と聞いて、オファーを即答で断った」と裏話を明かす

二階堂は「それぞれの星の代表が集まったぐらい個性的な方々でした」と登壇者を見渡しながら「現場では、私が一番まともだった」と主張

GACKTは「くだらない、なんだこれはと思ったときには、声を出して大いに笑ってください。『今世紀最大の茶番劇』というコピーが一番ハマると思うぐらい、この茶番劇を最初から最後まで熱を持って真面目にやっていました」と語る

放送中のドラマ「神酒クリニックで乾杯を」

今日もとても寒いですね⛄そんな今日も板垣はロケ頑張ってます本日11:30~ #神酒クリニックで乾杯を 第2話再放送、21:00~第3話OAになります!是非ともお見逃しなく いつかの板垣 #板垣李光人 は16歳 #天久翼 は32歳 pic.twitter.com/8mvWFxq6Ty

原作は知念実希人の同名小説。世間に知られることなく、秘密で治療を受けられるVIP専門医院「神酒クリニック」を舞台にしたミステリー

あらためまして、本日17歳になりました。 たくさんのだいすきな方達に誕生日を祝っていただけること。 嬉しく思います。 3枚目もありますのでぜんぶ見ていただければ。 instagram.com/p/BtLj1kUhHnP/…

先日17歳の誕生日を迎えたばかり

板垣は「16歳の僕が32歳をどう演じるのか、そして医者である我々がそれぞれの個性を活かして事件を解決してゆく姿、原作を読んだことのある方もそうでない方も絶対に楽しんでいただけると思います」

1