1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発『脳裏に深く刻まれた言葉』にまつわる呟きが興味深い

誰にでも自身にとって印象的な言葉はあるかと思われますが、Twitterで見かけた「言葉の深み、重み」を感じさせるツイートを紹介します。

更新日: 2019年02月01日

129 お気に入り 128304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんの脳裏に深く刻まれた言葉に焦点を当てて興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『留学生の女の子』の言葉

大学生の頃、留学生の女の子をドライブに連れて行ったことがある。夜に東京でレンタカーを借りて横浜の夜景を見て、夜通し走って、沼津で日の出を見て、朝ごはんを食べて帰った。その子は、こういう遊びを、台湾語で「夜衝」と呼ぶのだと言った。夜の衝動。若くて青くて、ぴったりの言葉だと思った。

◆『アフリカの人』の言葉

あるアフリカの人の「なぜ踊るかって?石じゃないからだ。石が踊るのを見たことがあるか?」という言葉ほど、人がなぜ踊ったり走ったり歌ったり絵を描いたりするかについての完璧な答えを知らない

人は石ではないし、もし石のように扱われたなら抗議する権利がある。あらゆる表現活動は、つまるところそういう意思表示なのだと思う。(すみませんガラにもなくシリアスで

@wonosatoru 村上春樹のダンス・ダンス・ダンス思い出した 「踊るんだよ」 「音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。おいらの言っていることはわかるかい?踊るんだ。踊り続けるんだ何故踊るかなんて考えちゃいけない。意味なんてことは考えちゃいけない。意味なんてもともとないんだ。

◆『モロッコの老女』の言葉

私は本が好きなので識字率の低い国の人を可哀想と思っていたけど 一昨年行ったモロッコの田舎で、ずっと絨毯を編んでるという老女に 「私は字は1つも読めませんが、編み目を読むことができます。この絨毯の編み目ひとつひとつ、編んでいたその日を思い出すことができます」と言われて虚を突かれました

@FUDEGAMI あなたのお話で、古代インカで紐の色や結び目で情報を記録伝達した「キープ」のことを連想しました。 文字や言葉に依らない情報記録の手立てが今なお存在するというのは、とても興味深い事と思います。 pic.twitter.com/yrMDkXolRn

@FUDEGAMI 自分の範疇だけで人を見ちゃいけないっていうことですね。オレら、本は読めるけど編み目で日々は思い出せないもの。この話、打ちのめされました。

◆『タクシー運転手』の言葉

92才のタクシーの運転手さんが、ナビというものはすごい。最初はこんなものって拒んだけど、使いこなせばこんなに素敵なものはない。というお話をしてくれたあと、「こんなものがまだまだ生まれる世界に、ぼくは生きていて良かった」ってぽつりと言ってて、何かわからないけど、傷に染みた。

◆『親友』の言葉

今まで他人と向き合うことなく常に流れに身を任せてきた親友が、恐怖心を押し退け他人と向き合い自分の気持ちを伝えて失敗してわたしに電話をしてきたんだけど「どんなに泣けてもお腹って空くんだね、この歳になってようやくこういう経験ができた」と言っていて、よくがんばったねと涙が出そうだった

◆『尊敬する人』の言葉 【2選】

昔、尊敬する人から「大人になるというのは、怒りの対象を間違えないようになること」と言われた。 追い詰められて心身が疲弊すると、怒りの対象を間違えるということがあって、たいてい、その人が言いやすい人や立場が弱い人に向けてしまう。

@NyoVh7fiap 大人だということは「もうそんなに長い時間は残ってないんだから、なるべく他人を幸せにしよう」と考えることだ。 二村ヒトシのこの言葉が好きだな。

@NyoVh7fiap すごく良い言葉ですね。この発想はなかったです。世間では「大人になるというのは、怒りを溜めないこと」とか言われそうですけど、人間なので不可能ですよね。対象を間違えないと同時に自分なりの「追い詰められた際の怒りの処理の仕方(友達に愚痴るなど)」を見つけておくというのは重要な気がします

昨日尊敬する編集者から聞いたパワーフレーズ、「気にしなければ無傷」をタイムラインの皆さまにもおすそ分けして、週末の昼下がりをぜひ快適に満喫していただきたいと思います。

ちなみに用法としては、部署全体に関わるわりと大きめの失敗をして関係部署に謝罪して回っている若い子に、「なるほど、つまり気にしなければ無傷ということだな!」と返すなどです。うっかり惚れそうになりました。

◆『偉いおじさん』に言われた言葉

サッと作った物を、偉いおじさんに「才能あるよ!」と褒められて、咄嗟に「才能ないです笑 これも大したことないです」と言ったら「自分にとっては普通のことも、他人にとっては価値がある。才能を見つけるのは他人。自分の才能や価値を、自分で決めないこと」と言われた。あの言葉ずっと覚えてるな。

1 2 3