1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

つら過ぎる…ウクライナ・財布忘れて乗車→途中でバス降ろされ凍死

ウクライナで財布を忘れて乗車した女性に対し、それを知った運転手が途中で降りるように命じ、森で迷子になり凍死するというつら過ぎるニュースが入ってきました。

更新日: 2019年02月02日

14 お気に入り 69686 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■全世界を寒波が襲っている

アメリカ中西部が大寒波に見舞われ、多くの市町村が機能停止状態に陥り、寒さに震え上がっている。

現在アメリカやカナダは数十年来といわれる大寒波に見舞われています。非常事態宣言も発令され、企業、学校、政府機関が閉鎖、また多くの航空便もキャンセルとなっている

19日(金)朝の時点で、シベリア大陸上空にマイナス51℃以下という数年に1度の大寒波が襲来。極東ロシアのサハ共和国のヤクーツクでは、15日(月)にマイナス65℃、17日(水)にはマイナス67℃

■そんな寒波による辛すぎるニュースが入ってきた。ウクライナでバスを下された女性が凍死

財布を忘れたことに気付き途中でバスを降ろされた女性は、目的地まで歩こうとしたものの道に迷いマイナス20度の中で凍死した

母親が入院しているウクライナ北部ジトームィル州オルヴスク(Olevsk)の病院まで行こうとした女子学生に悲劇が襲った。

ウクライナは気候が厳しく季節の変わり目以外は快適な旅行を楽しめません。特に冬の寒さは厳しく、1月2月は最高気温が氷点下となります

イリーナをバスから無理やり降ろしたバスの運転手は、人が住む地域から程遠い凍える寒さの中にイリーナをひとり残して走り去った

一家はこの件を警察に通報し、警察は犯罪事件として対応。運転手を含む関係者らは警察から取り調べを受けているが、運転手に有罪判決が下れば最大5年の懲役刑に科せられる

■このニュースは辛い…

財布を忘れてバスに乗った女性、マイナス20度の外に降ろされ凍死(ウクライナ) - Techinsight japan - GREE ニュース jp.news.gree.net/news/entry/311… via @GREE_news_jp うわー(;゜゜) ひどいなこれは。

なんで連鎖が読めないんだろうこの運転手 財布を忘れてバスに乗った女性、マイナス20度の外に降ろされ凍死(ウクライナ) news.nicovideo.jp/watch/nw4746801

読みながらスマホ持つ手の震えが止まらなかった。 こんな愛情のない世界、やだ。 財布を忘れてバスに乗った女性、マイナス20度の外に降ろされ凍死(ウクライナ) gunosy.com/articles/RwFBX

未必の故意とは・・・・確定的に犯罪を行おうとするのではないが、結果的に犯罪行為になっても「かまわない」と思って犯行に及ぶ際の容疑者… 財布を忘れてバスに乗った女性、マイナス20度の外に降ろされ凍死(ウクライナ) #niconews news.nicovideo.jp/watch/nw474680…

財布を忘れてバスに乗った女性、マイナス20度の外に降ろされ凍死(ウクライナ) | ニコニコニュース news.nicovideo.jp/watch/nw4746801 これを悲劇と呼ばずしてなんと呼ぶか。 ご冥福をお祈りいたします。

■寒波が襲っているアメリカでも寒さによる犠牲者が多数出ている模様

大寒波の影響を受けるアメリカ人は2億5000万人に上り、9000万人が零下17度以下を経験すると予想されている。

極渦と呼ばれる厳しい寒気が米中西部から東海岸を覆った31日、交通事故や凍死が原因による死者が米国で少なくとも12人にのぼった

航空便の欠航が相次いでいるほか、一部では郵便配達もストップしていて、イリノイ州など3つの州は非常事態宣言を発令し、警戒を呼びかけている。

■冬場の悲劇といえば、飲酒して酔ったまま路上に寝てしまい凍死してしまうというニュースも

2017年度の熱中症による死亡者数は635人。これに対し凍死者数は、1095人。意外と知られていないかもしれないが、凍死による死亡は、熱中症による死亡を大きく上回る

日本救急医学会の行った調査では、屋内外で凍死が多いことが報告されている。調査報告の中で注目したいのが、酩酊状態から凍死に至ったとみられるケース

まだ寒い日が続きます。凍死しないために、泥酔して道端で寝ない、自宅を適切に暖房する、体調管理を怠らないといった簡単なことで命を守ってください。

1 2