1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『グッドワイフ』だけじゃない!「小泉孝太郎」のおすすめ作品

2019年1月期冬ドラマ『グッドワイフ』に出演中の「小泉孝太郎」のおすすめ映画・ドラマ。『ハケンの品格』、『名もなき毒』、『下町ロケット』、『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』、『受験のシンデレラ』、『ブラックペアン』、『踊る大捜査線』。

更新日: 2019年03月17日

1 お気に入り 8267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『ハケンの品格』(2007)

脚本:中園ミホ
出演:篠原涼子、加藤あい、小泉孝太郎、大泉洋、勝地涼、板谷由夏、城田優、白川由美、松方弘樹

『anego[アネゴ]』の中園ミホ脚本、篠原涼子主演による人気ドラマ。ある大手総合食品会社に凄腕の謎の派遣社員・大前春子がやって来る。しかし、彼女は独特のクールな美学を持っており…。

篠原涼子(中央)と小泉孝太郎(中央右)

『ハケンの品格』とかいう篠原涼子、大泉洋、小泉孝太郎、加藤あいをはじめとした完璧な出演者たちが織りなす神ドラマ(2007年1〜3月)

昨日「ハケンの品格」観てたら、小泉孝太郎演じる里中主任が「企業が派遣を使うようになったのは規制改革が原因」と話してて吹いた。

◆『名もなき毒』(2013)

原作:宮部みゆき
脚本:神山由美子
出演:小泉孝太郎、深田恭子、真矢みき、国仲涼子、平幹二朗

宮部みゆき原作の傑作ミステリーシリーズ「誰か somebody」「名もなき毒」をTVドラマ化。“日常に潜む毒”や“毒の連鎖”が生んだ事件を主人公・杉村三郎が明らかにし、その中で様々な人間ドラマが描かれる。

凄いわ「名もなき毒」。面白い。宮部みゆき凄いわ。 小泉孝太郎の演技もはまり役だわ。 いや、凄いわ。

小泉孝太郎が好きだ、と言うと「えー」って言われるんだが、「えー」って言う人らに限って、彼が出てたドラマとか見てないんだよなあ。食わず嫌いやねん。宮部みゆき原作の「名もなき毒」「ペテロの葬列」の幸太郎を見てくれよって思う。何の癖もない「普通の男」を演じている彼を見てよ。

◆『下町ロケット』(2015)

脚本:八津弘幸、稲葉一広
原作:池井戸潤
出演:阿部寛、立川談春、安田顕、吉川晃司、恵俊彰、倍賞美津子、吉川晃司、杉良太郎、小泉孝太郎

池井戸潤の同名小説を阿部寛主演で映像化したヒューマンドラマ。父親が遺した工場を継いだ元宇宙科学開発機構の研究員・佃航平。ある日、佃は大手取引先である京浜マシナリーから突然取引中止を宣告され、資金繰りに窮する。

下町ロケットゴースト、1期の最終回で善堕ち寸前の3号ライダーみたいになってた小泉孝太郎ぜひとも再登場して共闘して欲しい pic.twitter.com/QGOW1wlvQE

下町ロケットほんといいドラマだったよなあ...劇場版でライダーのピンチに駆けつけてくれそうな小泉孝太郎も最高だった

◆『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』シリーズ(2016-2018)

原作:富樫倫太郎
脚本:吉本昌弘 ほか
出演:小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、木下隆行、六角慎司、岸明日香、石丸謙二郎、加藤茶

エリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦がバディを組むのは、ベテラン女性刑事・寺田寅三。まったく噛み合わない2人と、ゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!

警視庁ゼロ係面白かった~早く続きが観たい~~小泉孝太郎さんと松下由樹さん面白い~はまり役だね!!!

◆『受験のシンデレラ』(2016)

原作:和田秀樹
脚本:山岡潤平、武井彩、武田樹里
出演:小泉孝太郎、川口春奈、山口紗弥加、山田裕貴、松尾諭、児嶋一哉、袴田吉彦、富田靖子

和田秀樹の小説を小泉孝太郎と川口春奈主演で映像化したドラマ。名門予備校の講師・五十嵐は酒浸りで生活が荒んでいた。ある晩、深酒をした彼は定時制高校に通う真紀がひとりで留守番をしているアパートに上がり込む。

#受験のシンデレラ 再放送。もう何度も録画しているのを見たし、今後の展開もわかっているんだけど、やっぱりこのドラマの世界に引き込まれちゃう…。#Chef〜三ツ星の給食 もみたけど、この作品での小泉孝太郎さんと川口春奈さんの演技は、本当に神ってるとしかいえないなぁ。

◆『ブラックペアン』(2018)

原作:海堂尊
脚本:丑尾健太郎、神田優、槌谷健
出演:二宮和也、竹内涼真、葵わかな、倍賞美津子、小泉孝太郎、内野聖陽、加藤綾子、市川猿之助

1 2