1. まとめトップ

ノコギリヤシがニキビ対策に超効果的って本当?

ノコギリヤシがニキビに効く?女性でも男性でも服用できるとされるノコギリヤシのサプリメントですが、実はニキビやニキビ跡を予防する目的でサプリを飲んでいる人もいるようです。本当にノコギリヤシはニキビに効果的なのでしょうか。まとめてみました。

更新日: 2019年02月02日

2 お気に入り 325 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ノコギリヤシとニキビ:効果があると言われる理由は?

ニキビを発生させるアクネ菌が増えにくくしてしまう
ニキビは、皮脂が過剰に分泌されることで発生するのが主な原因です。皮脂が過剰に分泌されるとアクネ菌が発生しやすくなります。

なぜなら、アクネ菌は皮脂を栄養としているからです。アクネ菌が過剰に発生すると肌に炎症を起こします。この炎症がニキビなのです。

ニキビは皮脂を減らせばほぼできなくなる
つまりニキビの発生を抑えたいのなら、皮脂が過剰に分泌されるのを防げばよいということです。皮脂の分泌には男性ホルモンが関わっています。

男性ホルモンを減らせば皮脂がかなり出にくくなる
男性ホルモンが増えると皮脂の分泌もそれに伴って増加し、ニキビが発生しやすくなるのです。男性ホルモンは男性だけが持っているわけではありません。

女性も男性ホルモンが原因でニキビができやすい
女性も男性ホルモンを持っているので、男女関わらずニキビが発生するのです。ニキビを効果的に改善するなら、男性ホルモンを抑えることが必要です。

その男性ホルモンを抑えるのに大きな効果があるのがノコギリヤシというヤシ科の植物です。

ノコギリヤシが男性ホルモンを大幅に減らしてくれる
ノコギリヤシは、男性ホルモンのテストステロンが、さらに悪性のジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変わってしまうことを阻止してくれる効果を持っています。

ノコギリヤシを活用することで、男性ホルモンを抑える効果が期待できるのです。男性ホルモンを効果的に抑えられれば、皮脂分泌が正常になりニキビができにくい肌環境を守ってくれます。

サプリメントで摂取するのがかなりおすすめ
ニキビに非常に大きな効果が期待できるノコギリヤシは、ノコギリヤシサプリで摂取することがおすすめです。

サプリなら、ノコギリヤシエキスが必要な分だけ含有されているのでノコギリヤシを効果的かつ気軽に摂取できます。

飲むだけで簡単にニキビの発生を止められる
飲むだけでニキビができにくい肌環境に整えてくれるので、肌ケアが面倒な方やケアにコストをかけられない忙しい方にもおすすめです。

ニキビで悩んでいる人は、男性ホルモン優位による皮脂分泌過剰が原因でニキビができやすい環境にあります。

ニキビができてしまう前にノコギリヤシで防ぐべし
なので、すでにできてしまったニキビに改善策を用いてアプローチをしてもダメなのです。

ニキビができるメカニズムを知り、根本的な原因である男性ホルモンをノコギリヤシで抑えないと、再びニキビに悩まされることになります。

ぜひ、ノコギリヤシを効果的に摂取できるノコギリヤシサプリを服用してニキビの原因の元である男性ホルモンを抑制しニキビの悩みを改善しましょう。

皮脂の過剰分泌によるニキビ発生を防ぐ
ニキビができてしまう原因の1つに過剰な皮脂の分泌があります。皮脂が多くなってしまうと毛穴が詰まったり、酸化して硬くなったりして菌の増殖を促進させてしまいます。

しかし一方でニキビができてしまって治った時に、跡が残ってしまうのはホルモンバランスが乱れていることが大きいです。

ホルモンバランスが整うので跡を残さずニキビを改善してくれる
ノコギリヤシを摂取することで、そのホルモンバランスを整えて、跡を残さないようにする効果が期待できます。

皮膚の働きとホルモンバランスの両方に効果を発揮するノコギリヤシは、ニキビ予防だけではなくできてしまった後のケアとしても強い味方になります。

ノコギリヤシには男性ホルモンの分泌を正常に抑える効果があります。

男性ホルモンが難治性ニキビを生み出す
男性ホルモンが多いと皮脂が多く分泌されるようになります。すると皮膚は代謝がうまくいかなくなり、肌の老廃物、つまりニキビの元や跡になる物質をうまく排出できなくなります。

そのため、スムーズに機能しなくなり古い角質と皮脂が混ざり合って残る状態が常態化してしまいます。

するとニキビもできやすくなりますし、肌の生まれ変わりも鈍ってしまいます。

肌の新陳代謝をサポートしてくれる効果もある
よく肌のターンサイクルと呼ばれますが、再生サイクルがくるってしまうとニキビでダメージを受けた古い肌や色素沈着した肌がいつまでも残ってしまってニキビ跡になってしまいやすいのです。

それを改善して生まれ変わりを活発に戻すのがノコギリヤシの効果です。

美肌効果のある良質な油分も含んでいる
ノコギリヤシには質の良い油分が含まれています。

油というとニキビには大敵と思われそうですが、ノコギリヤシに含まれるのは植物性の体にプラスに働くもので、ビタミン類も多く含まれています。

よほど過剰摂取ではなければ問題なく、むしろ血行の流れをよくするビタミンが多いので肌の血行を促し、栄養を届ける役目をします。

1回で改善するものではないですが、続けて摂取することで肌が健康をキープするために必要な栄養が届きます。

男性ホルモンが増えてもニキビが増えにくい肌になる
多少男性ホルモンが多くなっても免疫力が高い、負けない肌質に保てます。ニキビができにくい肌にする効果と、できた後に肌が元に戻ろうとする2つの効果が期待できます。

ニキビができたとしても、表面的で根が浅いものであれば跡が残ることはありません。

ニキビの質を変えてくれるのもノコギリヤシの効果の1つです。ニキビの原因である男性ホルモンの過剰分泌は角質までも厚くしてしまいます。

角質が分厚くなってニキビができてしまうのを防ぐ
角質が厚くなれば、そこに蓄積する皮脂も多くなりニキビも深く大きくなりがちです。それを潰したり表面的に治しても、角質にまだ原因が残っていれば跡に残りやすいのです。

この角質が厚くなる原因になるケラチノサイトという物質を、男性ホルモンは発生を促進させてしまいます。

ケラチノサイトの増殖を防ぐことができる唯一のサプリ
ノコギリヤシで男性ホルモンを適切に抑制すれば、ケラチノサイトも増殖しないので角質も厚くなりません。もし、ニキビができても小さく浅いものになるので、跡が残りにくくなる効果もノコギリヤシにはあります。

ノコギリヤシは北米を中心に自生している植物で、葉っぱがノコギリのようにギザギザしているのが特徴です。

そもそも、何故ニキビができてしまうのかをご存知でしょうか。ニキビが出来る大きな原因の1つとして、皮脂の分泌量があります。

大人になると普段の生活習慣や食生活、仕事のストレスなどを原因にホルモンバランスが乱れやすくなります。

そしてホルモンバランスの乱れ、特に男性ホルモンが過剰になることによって皮脂の分泌量が増えてしまい、ニキビができてしまうのです。

そこで効果を発揮するのがノコギリヤシのエキスです。

男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」を減少させる効果があるため、男性ホルモンの過剰な分泌を抑え、ホルモンバランスを整えてくれます。

この効果によって皮脂の分泌量が正常になり、ニキビの発生を抑えてくれるので、非常にオススメのサプリです。

ノコギリヤシがニキビ跡に効果的と言われる理由は?

ノコギリヤシから取れるエキスには、ニキビ跡を早く消す効果があります。

そもそも、ニキビ跡を消すには肌のターンオーバーが必要です。

ターンオーバーを促すには、ホルモンバランスが重要となってきます。ニキビができやすいのは、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが過剰に分泌され、皮脂の量が増えているのが大きな原因の1つです。

その状態が続いている可能性が高いので、ホルモンバランスを整えてくれるノコギリヤシエキスを配合した「ノコギリヤシサプリ」が効果的なのです。

また、ノコギリヤシエキス単体ではなく、同時にビタミンCを摂取した方がさらに効果的です。

ニキビ跡だけでなく、ニキビの発生を抑えてくれるノコギリヤシエキスで根本からの対策がオススメです。

肌のターンオーバーを促進することでニキビ跡ができにくい肌になる
ノコギリヤシは皮脂過剰に分泌してしまう男性ホルモンを抑制するのみならず、肌のターンオーバーと言う新生サイクルの改善も行ってくれます。

このターンオーバーと言うサイクルがしっかりと行われないときれいな肌を保つことができなくなってしまいます。

皮脂の過剰摂取を抑えて清潔感のある肌を作り上げていくとともに、今まで痛んだ肌のターンオーバーを行うことでさまざまな肌の症状を改善することができると言うシステムになるのです。

潰れてしまったニキビも跡を残さず綺麗に改善できる
つまりニキビができてしまい、そのニキビが潰れてしまって残った後にもノコギリヤシ非常に有効的であり、ニキビ跡を改善してくれる効果を十分に見込むことができます。

実際にノコギリヤシを購入して飲用を続けた方も「ニキビ跡が改善されてとても嬉しく思っている」と言う口コミをしている方もいます。

男性ホルモンを抑制することでニキビ跡もできにくくなる
過剰分泌される男性ホルモンや皮脂を継続的に抑えることにより、ニキビの抑制のみならずニキビ跡も改善することができてしまうのです。

ホルモンバランスを整える効果がニキビ跡改善へのカギ
ノコギリヤシはホルモンバランスを整える成分が含まれるこで注目を浴びていて、過剰な皮脂の分泌を抑えると効果があるのではと期待されています。

男性ホルモンが増えると皮脂が過剰分泌されて肌が痛む
これは男性ホルモンの分泌量が多すぎると皮脂の分泌量も増えるためです。

過剰な皮脂の分泌は毛穴がつまり、雑菌の増殖する原因になります。

ニキビ跡を治すためにはまずニキビが新しくできないように防止する必要がありますが、男性ホルモンのバランス自体が崩れていると対策自体が難しいケースがあるのです。

そのためノコギリヤシで男性ホルモンのバランスを整え、皮脂の分泌を抑制することがニキビ跡を治すのにも役立つと考えられているのです。

ニキビ跡を早期に改善するにはターンオーバーを促進するサプリを飲む
ニキビ跡を治すために重要なのは肌の代謝を促すことです。

ニキビ跡は皮膚が生まれ変わりを繰り返すことで自然に治ることがあります。

しかし、代謝がうまくいかなければ元に戻らず、残ったままになる可能性があるのです。

抗炎症作用で跡になりにくくなるから
ニキビができてしまった場合、悪化させることなく症状を抑えることがニキビ跡を作らない有効な対策になります。

そのために皮脂量を抑えたり、乾燥を防ぐといったさまざまなスキンケア製品が売られている中、ニキビを発生させるアクネ菌や炎症を起こすさまざまな雑菌の働きを抑制する、抗炎症作用のあるものも利用されているのです。

ノコギリヤシにもこの抗炎症作用を期待できますので、身体の内側からもニキビ跡が残ってしまうような状態の悪化を防ぐことができるようになります。

ノコギリヤシを摂取した上でスキンケアを行うことで、ニキビ跡自体を生じにくくさせられるのです。

男性ホルモンが肌の修復を邪魔するのを防げるから
美肌作りに欠かすことができないのが、女性ホルモンの1種であるエストロゲンの働きです。ニキビ跡に関しても新陳代謝を高め、ターンオーバーを整えることによって少しずつ傷ついた部分を修復していくことができるようになります。

ところが、男性ホルモンの働きが必要以上に活性化してしまっていると、この作用を阻害してしまうのが問題です。

ノコギリヤシはそんな男性ホルモンを抑制させ、女性ホルモンの美肌効果によって皮膚細胞が順調に再生していくようにサポートします。

ニキビ跡はすぐに解消するものではないものの、ノコギリヤシを摂り続けて改善が進めば、少しずつ目立たなくしていけるのです。

皮脂の分泌を抑えつつ、肌の潤いを保てるから
皮脂過多で肌がベタつきがちな人は、乾燥とは無縁だと考えているでしょう。

しかし、乾燥が原因でそれを補うため、必要以上に皮脂が分泌されているというケースも少なくありません。

ノコギリヤシにはこの皮脂の分泌を抑える効果があり、肌の油分と水分のバランスを整えるために役立ちます。

加えて、しっかりと保湿ケアを行うことによりバリア機能が高まり、問題がある部分を修復しようとする力も働きやすくなることから、凹んだニキビ跡をふっくらさせたり、赤いニキビ跡をクリアにしていけるのです。

ノコギリヤシを飲み皮脂量をコントロールしつつ、セラミドやコラーゲンといった保湿性の高いスキンケア製品を利用していくことをおすすめします。

睡眠の質が上がることでニキビ跡が治りやすくなるから
ノコギリヤシには、質の良い睡眠導入へのサポート効果もあります。

一見するとニキビ跡の解消とは無関係に感じますが、寝不足が肌荒れの原因になることは知られているでしょう。

逆に、しっかりと睡眠を取ることで細胞の修復に必要となる成長ホルモンが分泌され、肌の健康状態を良好にし、トラブルを解消に導けます。

ノコギリヤシを就寝前に摂取することでゆっくりと心身を休めることができれば、肌の状態が整っていくのと同時に、しつこく残りがちなニキビ跡も徐々に薄くさせていけるのです。

疲れもしっかり取れて心身が好調になりますし、ストレスがなくなればニキビが生じるリスク自体少なくなります。

ヘキサン抽出物が炎症を大幅に防いでくれるから
ニキビ跡は、ニキビに雑菌が繁殖して炎症することでできてしまいます。ニキビ跡を改善するためには、雑菌の繁殖を防ぐ他に炎症を抑えることも必要です。

ノコギリヤシのヘキサン抽出物は、男性ホルモンを抑える働きの他にも、炎症を抑制する効果も期待できます。

そのため、ノコギリヤシを摂取することで、雑菌によってニキビがさらに炎症してしまうのを未然に防いでくれるのです。

炎症を防げば、ニキビがさらにひどくなることを阻止し、ニキビ跡に発展する可能性は低くなります。また、すでにできてしまったニキビ跡の炎症を抑える働きも期待できるのです。

1