1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

シンプル・フェイバー

アナ・ケンドリックとブレイク・ライブリーという人気女優が共演し、ダーシー・ベルのサスペンスミステリー小説「ささやかな頼み」を映画化。突如失踪した女性の行方を追ううちに、うごめく嫉妬や羨望、女の友情と利害、秘密と過去などが徐々に浮かび上がっていく様を描く。

監督は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」「ゴーストバスターズ」のポール・フェイグ。

予告でやってたこれも面白そうと思った 映画『シンプル・フェイバー』予告編 youtu.be/5hhTW-hhyQE @YouTubeより

alluxe Cinema ― 注目の作品が次々に公開 alluxeweb.com/post/7851/ 「シンプル・フェイバー」おもしろそう!

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』は3月15日(金)よりTOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

「レディ・バード」のシアーシャ・ローナン、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが16世紀の英国を生きた2人の女王を演じた歴史ドラマ。

監督は、ロンドンの演劇界で活躍する女性演出家で、映画監督はこれがデビュー作となるジョージー・ルーク。

テイラーとの恋愛で話題となっているジョーアルウィンですが、今月公開の「女王陛下のお気に入り」と、来月公開の「ふたりの女王メアリーとエリザベス」とその活躍も期待ですね〜。 pic.twitter.com/4zeteb1Wsh

ふたりの女王 メアリーとエリザベス #映画 #eiga eiga.com/l/QIBT7 @eigacom 今日映画を観に行ってチラシ貰ってきたんだ〜♪来月観に行くぞ!

ブラック・クランズマン

『ドゥ・ザ・ライト・シング』などのスパイク・リーがメガホンを取り、第71回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した実録ドラマ。

ドラマシリーズ「Ballers/ボウラーズ」などのジョン・デヴィッド・ワシントン、『ハングリー・ハーツ』などのアダム・ドライヴァーのほか、ローラ・ハリアー、トファー・グレイス、アレック・ボールドウィンらが出演する。

#グリーンブック と同じく3月公開の #ブラック・クランズマン も黒人×白人コンビの実話をもとにした作品。 #グリーンブック 同様、ナイーブな人種差別問題を扱っていながらも、凸凹コンビが時にコミカルな掛け合いも繰り広げる作品になってそうで楽しみです。 youtu.be/nnhkV4A_ou8

リヴァプール、最後の恋

映画『リヴァプール、最後の恋』が3月30日から東京・新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開される。

1 2