「カプリスの繭」学園の寮でとある書類を見つけてしまう。それは風見雄二が昇進試験のために作成した自分の過去に関する資料の下書きであった。シュレッダーで裁断されていたが、小嶺幸の恐るべきメイド力によって復元された資料によって学園の女子生徒が誰も知らなかった雄二の壮絶な過去を知る。

出典グリザイアシリーズ - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る