1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

遊んでたり、ダラダラしてたらいつの間にか夏が終わった、そんな経験ありませんか?

Aoi_meさん

新学期、友達と話してて、あれ私夏休みなにしてたっけ... サークルとバイトして...スマホいじってただけ!?なんてことありますよね?
貴重な大学生の夏休みをなんとなく過ごして後悔しないためのアイデアをご紹介します。

0.早めに予定を立てる

予定がない日って朝寝坊しがちですよね... 寝坊した日って1日がなんとなくダラダラしてしまいませんか?それを防ぐためにまず予定を立ててみましょう。

夏休みにあるイベントは夏休み前に開始前に募集が終わってしまったりします。気づいたら募集が終わってたなんてことがないように夏休み開始前に予定を立てましょう。

1.本を読んで、記録してみる

時間がないとできない読書、余るほど時間がある夏休みにやってみませんか??
ノートに読んだ日付、題名、一文の感想なんかを書き留めて夏休みの最後に見返したら達成感を得られるかもしれませんね。

仕事で使えそうな思考法に出会った。企画のヒントになりそうなネタを見つけた。本を読んでいると、こういうことがよく起こります。そして「実際にやってみようかな」「使ってみようかな」と、その瞬間には思うはずです。でも、ちょっと時間が経ったら、もう忘れてしまってはいないでしょうか。

心理学者のヘルマン・エビングハウスによる実験によれば、人間は、20分後には42%、1時間後には56%、9時間後には65%、1日後には64%、2日後には66%、6日後には75%、そして1ヶ月後には79%もの記憶を忘れてしまうのだそう(「エビングハウスの忘却曲線」として有名ですね)。それぐらい、人間の記憶は失われやすいものなのです。

せっかく本を読んでも、すぐに内容を忘れてしまい、知識として身につかず、実践にも結びつかないのは、非常にもったいないですよね。本からの学びを充分に生かし、知的生産性を高めていくにはどうすればいいのでしょうか。その方法としておすすめしたいのが、読書の記録をつけていく「読書ノート」なのです。

2.イベントに参加してみる

フェスとか楽しいイベントもいいけど、今回はなかなか自分では思いつかない、就活などにも使えそうな真面目なイベントをご紹介します。

Business Contest KINGは、初対面チーム制×4泊5日の宿泊型を掲げるビジコンです。募集対象は学生となっており、8月下旬に開催されます。

このコンテストでは、基調講演や社会人によるビジネスプランへのアドバイスを通じ、ビジネスプランを作るというのはどういうことか、一から学ぶことができます。優勝者には10万円相当の賞品も与えられます。

参加者は全国から様々な学生が集まってくるので交友関係も広がります。また、運営スタッフが学生団体で、各有名大学に在籍してる学生が多くいるので、そのような学生との交流のために参加するのもありでしょう。

去年の様子はこんな感じでした↓

【DAY1】プランニング開始! この日はケース発表からスタート ・今年のケーステーマ 「あなたの感じている社会の変化から理想の将来像を描き、それをもとに新規事業を考案せよ」 ・ビジネスプラン策定セミナー 株式会社NTTデータ 目標やルールを決め、良いスタートが切れました✨ #bcking18 pic.twitter.com/xPHeVwlGAU

【3/31 1Dayビジコン開催決定】 GeekSalon×KINGコラボイベント 1DayビジコンMARCH KING開催決定! ◎春休みを最高な形で締めくくりたい! ◎ビジネスコンテストで優勝して就活に活かしたい! ◎豪華賞品が欲しい! というあなたの応募をお待ちしてます ▽詳細はこちら bit.ly/2RdFJdQ pic.twitter.com/6G56BkznHM

3/31(日)に無料の1日ビジネスコンテストをやってるみたいです!気軽に参加できそうですね!

4.富士山に登る

富士山の山開きは毎年7月上旬です。人生で一度くらい、体力のあるうちに登りませんか?

5.地図なしで歩いてみる

1 2