1. まとめトップ

100均でDIYやってみたい!!誰でも出来る、おしゃれで高見え100均DIYまとめ カフェ風も!!

100均グッズでDIYだと安っぽく見えちゃう?と思っている人も多いかもしれません。実は・・そんなことはないんです!今回は、100均グッズでDIYしたと気づかれないような、節約だけど、オシャレで高級感のあるDIYをまとめていきたいと思います!今流行のカフェ風にだって!簡単にできちゃう物までありますよ!

更新日: 2019年02月14日

6 お気に入り 11689 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DIY憧れますよね!!そんな筆者も、子供の勉強机はDIYです!!でも意外と材料費が・・・材料費を100均でグンと節約しても、オシャレで高級感があるように見える、それでいて結構簡単なDIYを紹介したいと思います!!

rilostichiさん

100均DIYグッズ インテリア(家具)からアクセサリーまで一気にまとめていきたいと思います!!

3段ラック
出典:https://www.seria-group.com
セリアのボックスと角材を使うとキッチン収納にぴったりのミニワゴンを作れます。見せる収納に取り入れたいDIYですね。
キャスターをつけると移動もラクラクです。

100均木製ケースを使って回転式収納ケース

[用意するもの]
・木製仕切りケース4個
・木製ブックスタンド2個
・ボンド
・キャスター
・ドライバーとネジ
step2

木製仕切りケースを2個ずつボンドで固定します
背中同士をボンドで固定
step3

木製ブックスタンドをサイドに固定します
step4

キャスターなしバージョンはこれで完成です
step5

キャスターをつけます
step6

[息子の使い方]
息子はコレクションカードを収納してました
step7

[アクセサリー収納]
時計を収納してみました
step8

両面収納できるので
色々楽しめます。
くるくる回転してみてください。

100均フレームを扉にして♪キッチンのスパイス棚
100均のフレームや板を使って、キッチンのスパイス棚を作りました。
フレームの枠だけ利用して、扉に…中にはカラフルな容器のスパイス達が隠れてます。
材料
フレーム:2つ
板:5枚
フレームに入れた窓用リメイクシート:フレームサイズ✖︎2
ねじ釘:固定できる数
セリア水性塗料:必要な量
セリア色つきニス:必要な量
ダイソーの飾り留め具:一個
蝶番:2個

おきたい場所の幅を測り板を切る
ダイソーの工作用木工板を使いましたが、横幅のサイズが大きく、板をノコギリで切りました。
フレーム以外の板を組み合わせる
板が薄いので、ねじ釘が歪んで飛びだしたりしました。
色を塗る
まずは、色つきニスを全体に塗り乾かし、水性塗料を後からシャビーに塗りました。
フレームをとりつけ
フレームについてるガラスかわりのプラ板にグラスシートを貼って、作った棚に蝶番で固定。真ん中に留め具もつけてフレーム扉を両方一度に開けれるようにしました。
棚の後ろにクリアケースを
調味料が棚の後ろへ落ちるのを防止するため、クリアケースハードをホッチキスで裏面にはりました。
コツ・ポイント
カラフルな調味料を全て容器統一するのは大変と思い、なら隠せる場所を作ろうと考えました。

キャンドウ×セリアで簡単カフェトレー*
こちらのトレー、「キャン・ドウ」の「まな板」に
簡単一手間加えただけ。
この大きさが105円♪なかなか探しても無いサイズでお勧め!

約 縦30×横20×厚さ1.2㎝
材質 桐

桐なので軽いし元々まな板なので無塗装で使えば
直接食べ物を乗せても大丈夫(*^_^*)
好みのスタンプを「多目的スタンプパッド」(セリア)で
押して

ブロンズ色のハンドル(セリア)を側面に付けたら出来上がり(*^_^*)

100均☆木箱&すのこを小引き出し付き収納へリメイク♪
セリア 木製収納BOX(大)です。

サイズ:約210(縦)×245(横)mm。

セリアの木箱、すのこ、ハンドルを使ってこんなかわいい収納ボックス完成です。

スノコを連結!簡単壁掛けディスプレイ棚
カテゴリー:
プチDIY/100均DIY
制 作 費 用:
¥800
完成サイズ:
W400×D20×H820(mm)
材料を用意します。
スノコ 40cm×25cm 3枚
板材 40cm×9cm 3枚
端材(連結させるための板材)
L字金具
三角吊金具
step2

ウォールナットで塗装します。
スノコの支え棒はブラックに塗装しました。
step3

スノコ連結に取り付ける端材 10cmにカットしたものを4つ作ります。
ブラックに塗装しました。
step4

ブラックに塗った板で、すのこを連結します。
ボンドで接着した後で、ネジで止めます。
step5

左右両側 止めてください。
step6

このように3つのスノコを連結させます。
step7

それぞれのスノコの一番下の板にL字金具で板材を取り付けます。
step8

同じように3つとも板材を取り付けます。
step9

一番上のスノコに三角吊金具を2つ取り付けます。
step10

これで完成です。
step11

小物などをディスプレイしてみてください。

ナチュラルボールオーナメント
出典:https://www.seria-group.com
セリアのラタンボールを使うと、ナチュラルな雰囲気のオーナメントを作れます。2つのボールを連ねることでかわいい吊り下げインテリアを飾れます。
紙ナプキンやリボンをつけてオリジナルアレンジをプラスしてみてください。

100均で扉付きペーパーナプキン入れ
カテゴリー:
プチDIY/100均DIY
制 作 費 用:
¥600
完成サイズ:
W180×D100×H200(mm)
キャンドゥの
インテリアボックス2個
カッティングボード2枚
ペーパーナプキン2種
ダイソーの丸棒
を用意します。
step2

丸棒を約18cmに切ります。
塗装時、汚れないようにインテリアボックスの透明フィルムにマスキングテープを貼り塗装します。
step3

インテリアボックスの側面を「コ」の字型に切る線を引きます。
step4

「コ」の字型の隅を電動ドリルで穴を開けて横に少しずつノコギリカッターを差し込めるくらいまで開けていきます。
step5

電動ドリルで開けた隙間にノコギリカッターを差し込み切っていきます。
step6

「コ」の字型にインテリアボックス2個とも切ります。
step7

2つのインテリアボックスの底面を瞬間強力接着剤で固定します。
step8

インテリアボックスを少し上に浮かした位置にしてカッティングボードを瞬間強力接着剤で固定します。丸棒を穴に通します。

step10

ペーパーナプキン2種をセットして完成です。
ペーパーナプキンのデザインを見せて飾れます。
step11

インテリアボックスの蓋が開くのでペーパーナプキンの入れ換えが簡単です。
ボックス内側はアースホワイトで塗装しました。
step12

片方に細い小さい瓶の調味料であれば入れることもできます。ここではダイソーの瓶を入れています。

一手間加えればレトロにキッチンを大変身!
壁にはリメイクシートを貼り、板を画像のとおり固定すれば簡単にレトロなキッチンに大変身!100円ショップのリメイクには見えません!

100均パーツでも華やかブレスレットに
ビーズアクセサリーは1個作ると何個も作りたくなる私。
材料費もバカにならないので100均パーツをよく使っています。
100均材料のみでパールブレスを作りました。
2枚目の画像のパーツを挟み込むだけで、ちょっとゴージャス感が出て、出来栄えUP!
おススメです。(セリアで購入しました)
作り方はパーツを順番に通すだけです。
金具を付けなくてもビーズで輪を作れば作れるので、材料費もあまりかかりませんよ♪
材料
パール(大・小)など:適宜
ゴールドビーズ:適宜
ビーズステッチ用の糸:適宜

ネックレス・ブレスレット収納
まるで店頭に並ぶジュエリーホルダーのようなデザインのアクセサリー 収納です。
ネックレスやブレスレット、腕時計を収納するのに最適ですよ!

~用意するもの~
・麺棒
・キャンドルスタンド
・飾り
・ボンド
・白の絵の具、又はカラースプレー
~作り方~
1.麵棒、キャンドルスタンド、飾りを白色に塗ります。

2.綿棒とキャンドルスタンドをボンドで固定しましょう。
3.2のトップに飾りを張り付けて完成です!

100均すのこで棚を手作り!作り方アレンジ例【ウッドサインボード】
100均すのこで手作り棚、続いてご紹介する作り方のアレンジ方法は、ウッドサインボードを使用するというもの。

セリアなどの100円ショップで購入できるこのウッドサインボードは、カフェメニューのようなおしゃれなデザインが施されたボードになっています。

これをすのこ棚の台の部分になるところに使用することで、すのこだけで作るよりもデザイン性のあるおしゃれなすのこ棚にすることが出来るのです!

1 2