1. まとめトップ

落とし穴注意! PayPay 第2弾100億円キャンペーンでバックを最大にするには!

PayPay 第2弾100億円キャンペーンが始まります。paypayで最大バックはどうしたら良いか考えてみました。

更新日: 2019年02月14日

1 お気に入り 138 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

AXさん

PayPay 第2弾100億円キャンペーンとは

20%の残高付与があるけれど

20%の残高付与になるには、PayPay残高もしくはYhooマネーで決済する必要がある。

1,000円が残高付与+“やたら当たるくじ”の抽選でのバックは「最大」1,000円

支払い毎の“やたら当たるくじ”に当選すると、20%残高付与と併せて「最大」1,000円が残高付与される。
つまり、
500円の買い物をしたときに、やたら当たるくじ”に当選すると、

1,000円が残高付与ではなくて500円が残高付与になる。

1万円のお買い物をした時に、やたら当たるくじ”に当選すると、

1,000円が残高付与になる。

「やたら当たるくじ」と「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」の双方が適用される場合でも、1回のお支払いに伴い付与されるPayPay残高は、最大1,000円相当です。

つまり、20%残高付与を期待して高額の買い物をしたとき、やたら当たるくじ”に当選すると、残高付与が1,000円になる。

「キャンペーン期間中付与上限」が7万円!!

20%の残高の付与上限が5万円、“やたら当たるくじ”の付与上限が2万円の計7万円。
「キャンペーン期間中」なので、「PayPay 第2弾100億円キャンペーン」で戻ってくるのは最大7万円となります。

“やたら当たるくじ”は、10回に1回当選ならば、200回購入で付与上限に達してしまう!
(5回1回当選ならば、100回購入で付与上限に達してしまう!)

毎日ちょっとづつ月1万円使う

平日1回(月20回) コンビニで500円PayPay支払い

====
支出
====
@-500×20回=-10,000円

===
収入(残高付与+やたら当たるくじ)
===
20%残高付与:2,000円
やたら当たるくじ:2,000円 or 4,000円(Yプレミアム会員)

===
収支
===
6,000円支出(4,000円支出・Yプレミアム会員)

コンビニ商品が、40%off(Yプレミアム会員なら60%off)なんて素敵じゃないですか。

回数変わらずで決済金額が増えると

平日1回(月20回) コンビニで1000円PayPay支払い

====
支出
====
@-1,000×20回=-20,000円

===
収入(残高付与+やたら当たるくじ)
===
20%残高付与:4,000円
やたら当たるくじ:2,000円 or 4,000円(Yプレミアム会員)

===
収支
===
14,000円支出(12,00円支出・Yプレミアム会員)

30%off(Yプレミアム会員なら40%off)になってしまった。

回数変わらずで決済金額が減ると

平日1回(月20回) コンビニで300円PayPay支払い

====
支出
====
@-300×20回=-6,000円

===
収入(残高付与+やたら当たるくじ)
===
20%残高付与:1,200円
やたら当たるくじ:2,000円 or 4,000円(Yプレミアム会員)

===
収支
===
2,800円支出(800円支出・Yプレミアム会員)

なんと53.5%off(Yプレミアム会員なら86%off)
やたら当たるくじ様様ですな。

結論

少額で、支払い回数を増やして、“やたら当たるくじ”の戻しを狙うべし!

付与上限とキャンペーン期間を考慮すると、キャンペーン期間初めに20%付与で3万円程度戻して、その後、少額支払いで20%付与と“やたら当たるくじ”の戻しを狙うのが効率的

落とし穴注意! 高額支払いをしても20%残高付与されないのことがある!

おまけ:PayPayボーナスってなんだ??

改めて利用規約を見ていると「PayPayボーナス」なるものの存在が判明。

・PayPayボーナス:特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された金額。
・PayPay残高でお支払いの場合は、優先的に「PayPayボーナス」の残高より支払いされます。

参考)
PayPayライト:Yahoo! JAPANカードや、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座からPayPay残高にチャージした金額

有効期限について
PayPayライトまたはPayPayボーナスいずれかの残高が変動した日から2年後です。

1