1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

JR東日本の常磐線を走るひたち・ときわに使用されるE657系車両について写真付きでご紹介していきます!コンセントあるのかな?Wi-Fi使えるかな?といった乗る前に知っときたい情報も載せてます!

watanariさん

常磐線特急、E657系

こちらがE657系です!JR東日本の常磐線特急ひたち・ときわ号は全ての列車がこの車両で運行されています。

ひたち号・ときわ号ともに全ての列車が10両編成で運転されています。トイレは1両おきにあります。詳しい場所は画像をご参照下さい!

編成案内はこちら!

ひたち号・ときわ号は全車指定席。自由席ありません!

10両全てが指定席ですので、乗車する前に座席指定を受かましょう!ひたち号・ときわ号には自由席がないので当然自由席特急券は発売されません。しかし時間が直前までわからない場合などの為に、座席未指定券と言う特急券が販売されています。尚、座席未指定券は指定席特急券と同額で発売されています。

座席未指定券で乗車した場合は空いている席ならばどの席でも着席可能です(グリーン車は除く)。しかし途中駅からその席を指定した人が乗車された場合は指定席も持っている人が利用する権利がありますので席を譲って下さい!他の空席に移動して引き続き座ることになります。

譲らなきゃいけません。決まりですので笑
でも一応もうすぐ指定した人が来ることを知らせてくれてます。それがこの座席上にあるランプです!赤色→まだ来ないor指定してる人は居ない、黄色→間も無く座席を指定した方が来ます、緑→指定した方が着席してます、と言う意味になります!この画像では少し色の区別がつきにくいですが、窓側が黄色、通路側が赤色の表示になっています!

結果…座席を指定するのがベスト!

では車内に…普通車から!コンセントは1人1口確保!

2列+2列の配列です。通路側はリクライニングを最大まで倒した状態です!またヘッドレストは上下に動かしベストポジションに合わせることが出来ます。通路側はヘッドレストを最大限上まで動かした状態です!

上着などを掛けるフック、テーブル、網状のポケット、ドリンクホルダーが備わります。テーブル背面には先程ご紹介した編成図や座席上ランプの説明などが記載されています!

テーブルの位置を手前にスライド出来る機能は備わっていません。

大型の物が設置されています。作業するには良いですね!

窓下や足元にある列車もありますが、このE657系は肘掛けの先端に設置してあります。黒い肘掛けに黒いコンセントなので少し見つけづらいかもです…

続いてはグリーン車!もちろんコンセントは1人1口確保!

普通車と同じ2列+2列の配列です。通路側はリクライニングを最大限倒しています。また普通車同様、ヘッドレストは上下に動かせます!通路側はヘッドレストを最大限上げています。なお、座席の間にある肘掛けを跳ね上げることは出来ません。

コートなどを掛けるフック、テーブル、網状ポケット、ドリンクホルダー、フッドレストがあります。フッドレストは靴を履いた状態で利用するタイプです。

普通車では固定でしたが、グリーン車のテーブルは手前にスライド出来ますのでより最適な位置で利用出来ます!

この後ろの通路側はフッドレストが利用出来ないので注意です!

グリーン車の荷棚には1枚ずつビニールに入った毛布が搭載されており、自由に取って使えます!使い終わったら席に置いたままで大丈夫です。当然ながら使えるのはグリーン車の利用者のみです。

共用スペース!

シンプルです。温度を調節する機能はありません。

全て洋式で和式はありません。温水洗浄便座ではありません!

1 2