転職先の企業が銀行員に持つイメージは『高学歴の学生の中から高い競争率をくぐり抜けて、新卒で入社した優秀な人材』です。

また、多くの資格を取るため勤勉なイメージがあり、高学歴で勉強もできる銀行員が多いため、『違う部署でも結果を出せそうだな!』と思って転職先から大歓迎されます!

出典銀行員から転職に成功した僕が教える!20代銀行員の具体的な転職先

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【就活】転職市場価値ランキング(2019)

以前は長期雇用が日本に根付いていて「転職」は危険な行為であると認識されがちであったが、最近の「転職」はむしろキャリアアップというプラスイメージで語られることが多い。そこで今回は、「転職市場価値」が高くなる企業トップ10を発表致します!いつでもどこでも転職できる人材に成長する環境を探そう!

このまとめを見る