1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●女優・稲森いずみさん

セルカ棒で手が見えてる感じ、かわいい 稲森いずみがブログ開始 自撮り写真に「不慣れ感がかわいい」の声 | しらべぇsirabee.com/2017/10/04/201… @sirabee_news #稲森いずみ #刑事ゆがみ #フジテレビ pic.twitter.com/VplwZLDC6a

はっきりとした目鼻立ち、スラリとした長い首、抜群のスタイルで人気を集め続けている女優・稲森いずみ。

モデルとしてキャリアをスタートし、94年のTVドラマ「上を向いて歩こう」で女優デビュー。

以降、「ロングバケーション」(96)や「ビーチボーイズ」(97)といった大ヒットドラマで活躍。

以降、「曲がり角の彼女」(05)、「医龍」シリーズ(06~14)、「華麗なる一族」(07)、NHK大河ドラマ「篤姫」(08)、「アイシテル 海容」(09)などTVドラマに多数出演。

●最近では、WOWOWプライム『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』で主演を務める

「撮影中も笑ってしまうのを我慢することが大変」―稲森いずみ主演の“大人のラブコメディ”『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』放送決定 cinema-life.net/p181019_saoa/ 《インタビュー映像あり》 #それを愛とまちがえるから #稲森いずみ pic.twitter.com/plJyAEtqMk

2月9日よりWOWOWプライムでスタートする『連続ドラマW それを愛とまちがえるから』(毎週土曜 22:00~ 全5話※第1話は無料放送)

初主演となる稲森は、夫とのセックスレスに悩み、真面目に一生懸命不倫をする主人公・伊藤伽耶役を演じる。

●その稲森さんが完成披露舞台あいさつに登壇

・はまっていることは「夜2時間歩くこと」などと明かした

主演を務める稲森はドラマのタイトルにちなんで愛していることや、はまっていることを聞かれると、

「夜、人の少ないところでのウォーキング。いろんなところを歩きながらウィンドーショッピングしている」。最長2時間歩くと明かし、会場をざわつかせていた。

●HY・仲宗根泉さんが「踊る!さんま御殿!!」に出演

・「(ガキのような男性を)面倒みてしまう」と男性に尽くしてしまうことを告白

「(ガキのような男性を)面倒みてしまう」と男性に尽くしてしまうことを告白。

・前の彼氏が「電話代とか、ご飯代とかを(無心してくる)」などと明かした

その男性は前の彼氏で、とてつもなく自分自身に甘い男だったという。仲宗根によると「私と一緒にいたいからバイトやめて、そのかわり電話代とか、ご飯代とかを(無心してくる)。

“俺、(仕事)やめたくないのに、お前と一緒にいたくてヤメる訳だからお前が払ってね”みたいな」といった様子だったという。

・自身の夫については「髪の毛も洗ってあげる」などと衝撃告白

1 2