何かへの過集中、のめりこみ、依存傾向が問題となる場合があります。子どもではインターネットやゲーム、おとなではそれに加えてアルコールや薬物、ギャンブル(日本ではパチンコが多い)、買い物などへの依存が問題となる場合が

出典今村明先生に「ADHD」を訊く|公益社団法人 日本精神神経学会

ADHDの特徴です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

危うすぎる…爆発的に増えてる「デジタル麻薬」にハマる子供たち

デジタル機器にハマる子供たちが爆発的に増えています。その危うさについてご紹介します。

このまとめを見る