1. まとめトップ

沖縄は国際都市!那覇から海外の各都市までの距離と、日本国内の主要都市との距離を比べて気づく衝撃の事実

日本最南端の県である沖縄。その県都那覇市と海外の都市との距離を日本国内の都市間と比較してみた

更新日: 2019年02月07日

1 お気に入り 1987 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

沖縄県民にとってはグアムと青森は同じ遠さ!比べて気づく現実に驚き

gudachanさん

台北=鹿児島

日本からの観光客も多い場所である台湾の首都、台北は台湾北部に位置することからこの名が名づけられました。
また台北は最も栄えている都市でありビジネスの拠点となる市でもあります。

薩摩藩の城下町として栄えた南九州の中心地で、1996年に中核市に指定されている。
鹿児島名物の桜島は1950年の合併時に島の東半分が、2004年の合併時に残る全域が鹿児島市の市域になっており、ヴェスヴィオ火山を有するイタリアの大都市になぞらえて「東洋のナポリ」という愛称がついている。

上海=福岡

近年は、浦東地区の開発により、国際的な金融、経済、貿易センターとして海外からの投資を集め、
APEC(Asia-Pacific Economic Cooperation:アジア太平洋経済協力)(2001年)などの国際会議や
中国初となる万国博覧会「上海万博」(2010年)を成功させるなど、中国最大級の国際都市として、
中国を牽引する経済都市として発展している。

アジアや九州の玄関口といわれる福岡県。その県庁所在地である福岡市の人口は2017年2月1日現在、1,556,775人、政令市中5位です。
福岡市は、全国規模で展開する企業の支社や支店が集中する支店経済都市として発展してきました。 福岡国際空港は、都心部から近くアクセスが良いのが特徴です。九州最大の繁華街である天神から空港までは、福岡市地下鉄で11分、JR博多駅からはわずか5分。国内便は札幌から沖縄まで飛んでいるので、主要都市への日帰り出張も可能です。

ソウル=大阪

間の距離那覇とソウル特別1,263kmです。

韓半島の西の内陸に位置する韓国の首都ソウルは、先史時代から現在に至るまで、歴史の中心舞台であり続けました。

本州の中心あたりに位置する大阪。
大阪市は1889年に市制が施行され、現在は人口約272万人、広さ約225.21平方キロメートル。
大阪府内には43の市町村があり、大阪府庁、そして経済の中心は大阪市内に集まっています。

香港=金沢

香港の正式名称は「中華人民共和国香港特別行政区」です。このような特別な呼び方をされているのは、1842年から1997年までの間、イギリスの植民地とされていた歴史的事実から、1997年に中国に返還されたものの、完全に中国として機能できるまでには時間が必要とされていることからです。一国二制度という姿勢が執られているわけです。各国に一つ存在する国旗。香港の場合、正式には区旗と呼ばれます。

金沢は加賀藩前田家の城下町として栄え、加賀友禅や金沢箔、九谷焼などの伝統工芸や、能楽や加賀万歳などの伝統芸能が受け継がれてきました。
また、五代藩主前田綱紀の時代には、日本中から有名な学者や貴重な書物を集め学問を奨励したことにより、「加賀は天下の書府」であると褒め称えられました。
戦災や大きな災害を免れたため、藩政時代からの美しいまちなみが現在でも多く残っており、金沢市の貴重な財産となっています。

セブ島=仙台

1 2