1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「憶測を生みたくない…」田中みな実、SNSをやらない理由に賛同の声が続々!!

田中みな実さんといえば、美しいフリーアナウンサーで様々なバラエティやドラマに出演していて話題の人物です。そうなればSNSで活躍したいところですが、実はSNSをやっていないのです。その理由は様々なトラブルや誤解されるのがいやらしく、その意見に様々な声があがっています。

更新日: 2019年02月08日

10 お気に入り 34865 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

田中みな実の魅力は?

1986年11月23日生まれ。元TBSアナウンサー。フリーアナウンサーとしてMCなどを務める傍ら、バラエティやCMなどでも活躍。MAQUIA読者も一目置く美容オタクで、その人気はうなぎのぼり。

高額なパーソナルトレーニングジムに通って作り上げた綺麗な肉体も、本来の魅力を最大限に引き出したメイクとファッションも、世間からは「最近の田中みな実って超絶可愛い!」と絶賛されている。

『ぶりっ子』なキャラクターで話題になり、男性から「かわいい!」と絶大な支持を集める一方で、女性からは「好きになれない」という声がちらほら上ったことも。

『ぶりっ子キャラ』に賛否両論あり、文藝春秋が毎年公開している『嫌いな女子アナランキング』で常に上位という結果になっている田中みな実さん。

SNSをやらない理由があった

フリーアナウンサーの田中みな実(32歳)が、2月6日に放送されたバラエティ番組「ひるキュン!」(TOKYO MX)に出演。

「(SNSを)始めたら、やめどきが分からないじゃないですか。やめたら、それもきっとすぐニュースになるし、なんでやめたんだって憶測も生むし。となると、怖くて始められないっていうのが正直なところ」と語った。

叩くもので、彼女は日々SNSをやらない理由を告白しています。

田中さんは『SNSはアピールする場所だからアピールをして当然』と語っていました。

さらに田中さんは、自身がSNSをやらない理由についても、『嫌われている人(自分)は何をやっても嫌われる』と語っていました。

炎上は何も一般人だけとは限らない

誰にでも起こり得る。それは言われない被害もあるようだ。

ある女性は、某プロ野球選手の妻の悪口を匿名掲示板に書き込んだら、裁判所から訴状が届いて、名誉毀損で損害賠償200万円を請求された。

また他の女性は、売り物のぬいぐるみにキスした写真をInstagramに投稿したら、「汚い」と炎上して、顔や本名、通っている学校名まで特定されてしまった。

ある夫婦は、AIスピーカーのせいで、自宅でのプライベートな会話が流出してしまった――。

SNSは注意しないといけません。

Twitterでは何気ない発言が「不適切」と炎上するケースや、「酔った勢い」でイメージとはかけ離れたツイートし、物議を醸すことも。

また、昨今は不適切な画像を誤って投稿してしまうケースも相次いでいる。
そのような理由から、「芸能人はSNSを利用しないほうがいいのではないか」と考える人は少なくない。

たとえば今こんな友だちと仲良くしてるけど、ケンカしたらそれが一目瞭然なわけじゃない。グループから自分が外されてるとか……そういうのってややこしいですよね」と、見解を述べた。

賛同の声が多数あがっています。

田中みな実SNSやらないとか正しすぎてびびるな

メディアに出て仕事してる時点で同じような事ぢゃん?ありのままに自分らしく生きなよ。 #田中みな実 田中みな実 SNSやらない理由を告白「憶測生む 怖くて…」 (スポーツニッポン) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-sp… #linenews @news_line_meから

1 2