1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「Amazonプライム・ビデオ」で見れる!オススメのラブコメ映画まとめ

Amazonプライム会員にオススメ!「Amazonプライム・ビデオ」で観られるラブコメ映画をまとめました。(2019年2月時点)(私がクマにキレた理由、ミッドナイト・イン・パリ、ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ、オーバーボード、おとなの恋の測り方、ルーキー・ハウス・ガール、あと1cmの恋)

更新日: 2019年02月11日

151 お気に入り 41651 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

★私がクマにキレた理由(わけ)

監督 シャリ・スプリンガー・バーマン& ロバート・プルチーニ

キャスト
アニー・ブラドック:スカーレット・ヨハンソン
ミセスX:ローラ・リニー
ミスターX:ポール・ジアマッティ

上流階級の家庭で住み込みの子守として雇われることになった主人公が、我侭な子供と両親に振り回されながらも成長や恋模様をコメディタッチで描いた作品

「私がクマにキレた理由」がPrimeで無料になったから久しぶりに映画 最後の最後にタイトルの意味がわかって、邦題らしいなと思った笑 (原題はThe Nanny Diaries) 最後ホロっとくるところがコメディで終わらなくていい… pic.twitter.com/QetL1o7K1U

洋画 私がクマにキレた理由(わけ) 2007年 面白かったなぁ…内容も面白かったけど アベンジャーズのキャプテンアメリカとブラック・ウィドウがラブコメしてることよな!

Amazonプライムで映画(^o^)v「私がクマにキレた理由」、タイトルが面白く見てみたら、内容も面白く楽しかった!そしてまさかの、10年前の作品でビックリ!!ww pic.twitter.com/iuL7pdpcMd

★ミッドナイト・イン・パリ

監督 ウディ・アレン

キャスト
ギル・ペンダー:オーウェン・ウィルソン
イネス:レイチェル・マクアダムス
ジョン:カート・フラー

誰しもをめくるめくおとぎ話の世界へトリップさせる至福のロマンティック・コメディ

ミッドナイトインパリっていう映画、この間プライムで観て大好きになった。ストーリーも読書が好きな人なら惹かれるところもあるだろうし、なにより映像がものすごく綺麗。パリの街を愛してしまうようになる映画。一時間半くらいで観れる。

ミッドナイトインパリ見た!ラブコメファンタジー?この系統普段あまり見ないけど楽しく見れたパリ美しいし音楽も平和でうっとりした pic.twitter.com/gjv5jJYUp4

『ミッドナイト・イン・パリ』初ウディ・アレン作品。芸術度の高いタイムスリップもの。かつての黄金時代への郷愁、そこからラストへの着地に好感。文化的オシャレさとラブコメさが気軽に味わえる。 coco.to/movie/16595

★ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

監督 マイケル・ショウォルター

キャスト
クメイル:クメイル・ナンジアニ
エミリー:ゾーイ・カザン
テリー:レイ・ロマノ

家族から勘当され、彼女はまさかの昏睡状態?!次々と降りかかる盛りだくさんのトラブルを笑いと涙で描く、心温まる感動作

Amazonプライムに『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』がきたので観た。主演クメイル自身の実話で、笑ったり泣いたり…良い作品だったのでおすすめ。

Amazonプライムにあったのでもう一度見返してみたけど、やっぱこの映画好きだわー。 ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ Prime Video ~ クメイル・ナンジアニ amazon.co.jp/dp/B07F6PW36Y/… @AmazonJPさんから

『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』 あーすっごく良かった。もっと堅苦しいのかと思ってたけど全然、文化の違いや病気を乗り越えようと奮闘するラブコメだった。クメイル・ナンジアニも素敵だけど、ゾーイ・カザンのかわいさ…! pic.twitter.com/5uo5m6ihjn

★オーバーボード

監督 ロブ・グリーンバーグ

キャスト
レオナルド:エウヘニオ・デルベス
ケイト:アンナ・ファリス
テレサ:エヴァ・ロンゴリア

ケイトは労働者階級の出身で、女手一つで3人の子供を育てていた。ある日、ケイトはヨットの清掃員として雇用されることになった。

Amazonビデオのオーバーボード、何気にラブコメ見てたけど、ラスト滅茶苦茶感動した、自分の居場所を得るのは確かに大変だと思うし共感した、 pic.twitter.com/5XG93Di3ge

ラブコメ映画、オーバーボード Amazonプライムで高評価だったから観てみたけど、好きな映画ベスト3に入ったわ。 男から見てもまさに理想の夫、本当に泣けるし心温まるいい映画 pic.twitter.com/prVg3v6LqZ

日本では公開しなかったらしい映画オーバーボード。theラブコメ!って感じがたまらなく面白かった!!色んな人生を知ると人は優しくなれるね〜 pic.twitter.com/LYoOE9xTSI

★おとなの恋の測り方

監督 ローラン・ティラール

キャスト
アレクサンドル:ジャン・デュジャルダン
ディアーヌ:ヴィルジニー・エフィラ
ブルーノ:セドリック・カーン

ディアーヌは仕事のパートナーで、離婚した元夫とオフィスで会うたび喧嘩ばかり。ある日、アレクサンドルという男性から彼女の携帯を拾ったとの電話をうける。

「おとなの恋の測り方」身長136cmの彼氏との恋と葛藤を描いたラブストーリー。知らないうちにAmazonプライムに追加されてたのでやっと見れた…! pic.twitter.com/fNcpmtO7EO

おとなの恋の測り方 逆身長差ラブコメ映画! 周囲からの偏見や身長差というコンプレックスでお互い葛藤し時にぶつかり合いながらも愛を育んでいく2人の姿がとてもステキ 「あなたは首で、私は背中、痛くなっても一緒がいい」 字幕より吹き替えの方が良い台詞か多くグッときた pic.twitter.com/enOhjHtPOi

14.【おとなの恋の測り方】鑑賞 単なる逆身長差カップルのラブコメだと思ったら大間違い。 フランス映画ならではの粋な台詞とユーモア溢れる演出でコミカルにさらりと描いてはいるが、そのテーマはなかなかに重い。 偏見、体裁、そして価値観を問う、恋愛映画の秀作。 #映画好きな人と繋がりたい pic.twitter.com/0fCgjBsXpk

1 2