専門スタッフを派遣しての家事代行サービスに比べて、コストを半分におさえられ、洗濯や片付け、ペットのえさやりなどの内容で、月額利用料金2万円から2万5000円を想定。2020年5月からサービスを開始する予定。

出典留守中にロボットが家事 新サービスを発表

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これで共働きの負担もなくなる?家事支援サービスロボット「ugo」に期待の声が続々!!

昨今家事代行の機械が多数出ていますが、あくまで部分的なものが多かったです。SFで表現されるような完璧な家事支援サービスロボはまだまだと思われていましたが、この度すごい家事代行ロボが開発されました。あくまで遠隔ですが、これで共働きの負担がなくなりそうですよね!!

このまとめを見る