2035年には日本の3人に1人が高齢者となり、2050年には世界全体が少子高齢化社会になります。 私達の価値観や考え方も変化し、働き方・暮らし方の多様化が進むでしょう。

出典Mira Robotics

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これで共働きの負担もなくなる?家事支援サービスロボット「ugo」に期待の声が続々!!

昨今家事代行の機械が多数出ていますが、あくまで部分的なものが多かったです。SFで表現されるような完璧な家事支援サービスロボはまだまだと思われていましたが、この度すごい家事代行ロボが開発されました。あくまで遠隔ですが、これで共働きの負担がなくなりそうですよね!!

このまとめを見る