日本ならでは?「お守りの多様化」が凄すぎるんだがww

毎年、年始や受験シーズンにお守りを買ったりしますよね!時代が進んでいくうちに、お守りも進化しています。ビジュアル買いしちゃいそうになるお守りや、願いをSNSでシェアするお守り、紙飛行機の形や瓦素材のお守りなど多種多様になっています…!

更新日: 2019年02月20日

28 お気に入り 53280 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これは可愛すぎて買うわww

12月15日(土)よりユニコがデザインされた御守を授与致します。(800円) ユニコは1976年から雑誌「リリカ」に連載された手塚治虫の作品で、その可愛らしさが今もなお人気を得ています。 手塚治虫生誕90周年に合わせ奉製致しました。 この御守はユニコのように幸せをお届けできますよう祈願しています。 pic.twitter.com/cuWOKl7YBR

ウッ…かわいい…!

『ユニコ』はユニコーンの子どもであるユニコが、行く先々で人々に幸せをもたらしながら旅するファンタジーです。ユニコのようにみなさんに幸せをお届けできますように…そんな願いの込められた御守

ハム太郎の「おまもり」が登場なのだ!  ・東京・神田明神にて ・2019年1月1日から ・初穂料800円 ・神田明神なので、「かんだ」にちなんだポーズなのだ #ハム太郎カフェ と合わせて、2019年は新春からハム太郎づくし! sho.jp/hamutaro/news/… #ハム太郎おまもり pic.twitter.com/3RtL00DuzL

キャワイイ…!

おまつりする だいこく様には、ピンチをネズミに助けられたというお話が古事記にもあります。そこで、2019年1月1日からハム太郎の「おまもり」が授与されることになりました

2019年2月4日現在、再登場に向けて準備中。

願いを宣誓するって新しい…

#タグで願いをシェアする「お守り2.0」!? 小野照崎神社が日本初のアナログとデジタル融合の「#多動力守」「#圧倒的努力守」を明日7日(土)頒布~“願い”をシェアして“誓い”に netatopi.jp/article/113158… pic.twitter.com/pzvzkPsXuI

デジタルとアナログを組み合わせた新しいお守り「お守り2.0」を配布している。誓願紙に決意を記入し、SNSでハッシュタグをつけて宣誓し、誓願紙をお守りに入れ、御神前でお参りするというもの

ラインナップは↓

お守り2.0 好評頒布中✨ アナログとデジタルが融合した「最強の仕事守」を手に入れて、誓いをSNSで宣誓するムラっ⛩ 合言葉は #多動力守 #圧倒的努力守 ムラよっ! #小野照崎神社 #仕事守 #お守り pic.twitter.com/I0yJS670dh

「#多動力守」と「#圧倒的努力守」

2018年も残り僅か。皆さんはどのようにお過ごしでしょうか? モテクリエイターのゆうこすさん @yukos_kawaii コラボの「#モテ守」は2019年元旦より授与開始です 2019年は是非、東京・台東区に鎮座する小野照崎神社へ足を運んでくださいね✨ あと2日、素敵な年末をお過ごしください #箕輪編集室 pic.twitter.com/hKGYLex1hs

ゆうこすコラボの「#モテ守」

誓いを個人の胸の内に秘めておくのではなく、SNSで#ハッシュタグをつけて宣言することで、お守りを持つ人が明確な姿勢をもって目標に向かっていただくことをデザインしたとしています

お守りと思えないフォルムまで…

今日はいよいよセンター試験。受験生の皆さんも採点する大学も『青々銅々』と。 アイアンファクトリーは世界一落ちない紙ヒコーキを使用して作った合格お守りを販売中。全国の受験生にお届けしております。 頑張れ受験生‼️‼️ ironfactory-castem.com/product/detail… #センター試験 #受験生 #お守り pic.twitter.com/t7n8fQHnZR

滞空時間世界ギネス記録を樹立した「世界一落ちない紙ヒコーキ」を使用して製作した合格祈願お守り

なるほど、落ちないにかけているのか…

実際に戸田拓夫氏が折った紙ヒコーキを3Dデータ化。鞄や財布等にお守りを入れることが出来るよう、3Dデータを縮小・デフォルメし、キャステムのロストワックス製法にて金属化

「正々堂々(青々銅々)と受験に挑めるように」との願いを込めて材質は青銅を採用している。

早速のご注文頂きまして、青々銅々お守りの出荷準備中です アイアンファクトリー一同製作に関わっております!中の人も台紙デザインと、心ばかりのメッセージを……✍️ 何かへの挑戦や試験などに臨まれる方を応援しております! pic.twitter.com/MFmaVCv4M1

受験シーズンを迎え、表面がざらざらしていて滑りにくい「安田瓦」で作ったお守りが人気を集めている。新潟県阿賀野市保田の五十嵐瓦工業が3年前に考案

[新潟日報モア] 「滑らない」安田瓦に合格願い 阿賀野 お守り人気 niigata-nippo.co.jp/news/local/201… pic.twitter.com/P0DNm7mSAC

裏面に「合格」の刻印付き。地元の土を使用し、通常の安田瓦と同じ工程で約1週間をかけて手作りしているそう。

1