1. まとめトップ

ラ・ラ・ランド地上波放映!みんなが語る映画の裏話が深い件

映画を見た後、いろいろ知ると深い、深いよ!

更新日: 2019年02月09日

3 お気に入り 3103 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

LALALANDは、バッドエンドなのか?

LALALANDがバッドエンドだって言う人にはこの監督の言葉を本当に見てほしい。「人は、残りの人生を決定づける人と結びつくことはできるが、その結びつきは残りの人生までは続かない。そのことは、ものすごく美しくて、切なくて、驚くべきことだと僕は気づいたんだ。」#ラ・ラ・ランド #ララランド pic.twitter.com/Izh3mpicVQ

最後の最後に、人生の幾つもの選択肢で「選ばなかったもの」と「そうはならなかった未来」を持ってくるの最高じゃないですか???そして、現実に追い付いたら夢は覚める。ああ本当にこのラスト、大好きだ。 #ラ・ラ・ランド #ララランド pic.twitter.com/Fn6El1PeJX

ラ・ラ・ランドの意味

冒頭とラストのハイウェイのシーンの比喩

この渋滞のシーンが冒頭と全然変わったのを意味してるんだよなあ…。 冒頭のミアは大渋滞にハマったままだっけど、今の彼女は別の道を選んであっさりと渋滞から抜けるっていう表現が凄いんだなあ。 #ララランド #ラ・ラ・ランド

ピアノを3ヵ月で弾きこなしたライアン・ゴズリング

セバスチャンのピアノソロシーンは、当初 プロピアニストを代役に立てる予定だったけど、ライアン・ゴズリングは、週6日1日2時間のレッスンで、3ヶ月後には全ての曲を弾きこなせるようになり、共演者でピアニストでもあるジョン・レジェンドが、その才能に嫉妬したほどなんだって! #ラ・ラ・ランド pic.twitter.com/vunqEhV7Hw

手動のカメラ切り替えがすごい

同じ監督の映画「セッション」が生まれた理由

【ラ・ラ・ランド】の監督はあのファッキンテンポでお馴染み【セッション】を手掛けた監督だが、監督はラ・ラ・ランドを先に公開したかったがジャズの映画は売れないと言われ仕方なくセッションを作る。それが大当たりしそのお金で今度こそジャズの映画を作る!と関係者を黙らせた渾身作でもある。 pic.twitter.com/TWV573w0zC

ここのJKシモンズは『セッション』のフレッチャー先生と同一人物って監督のジョークすき #ラ・ラ・ランド #ララランド pic.twitter.com/z5KvraD8Sd

#ラ・ラ・ランド 私ならセットリスト通りに演奏する… だってあの店長キレたら怖いもん… pic.twitter.com/cbbZ6Ahew8

1