1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『グッドワイフ』だけじゃない!「北村匠海」のおすすめ作品

2019年1月期冬ドラマ『グッドワイフ』に出演中の「北村匠海」のおすすめ映画・ドラマ。『鈴木先生』、『ゆとりですがなにか』、『仰げば尊し』、『隣の家族は青く見える』、『あやしい彼女』、『君の膵臓をたべたい』、『勝手にふるえてろ』。

更新日: 2019年02月17日

7 お気に入り 8820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『鈴木先生』(2011)

原作:武富健治
脚本:古沢良太、岩下悠子
出演:長谷川博己、臼田あさ美、富田靖子、山口智充、田畑智子、土屋太鳳、北村匠海、松岡茉優

武富健治の原作コミックを元に、長谷川博己主演で映像化した学園TVドラマ。理想の教室を作るべく、独自の教育理論「鈴木式教育メソッド」を駆使して全力で生徒にぶつかる鈴木先生の活躍を描く。

豪華キャスト! 土屋太鳳、松岡茉優、北村匠海......『鈴木先生』シリーズの生徒役が今見るとすごい trendnews.yahoo.co.jp/archives/53507… #鈴木先生 #土屋太鳳 #松岡茉優 #北村匠海 #trendnews

土屋太鳳ちゃんとDISH//の北村匠海くんが約8年前に共演した「鈴木先生」というドラマ(映画もあるよ)が最高ですよっていう話は何万回でもできます(最高なので) 見たことがないという方はぜひ見てください〜主演を務めているのは現在放送中の朝ドラ「まんぷく」で大注目の長谷川博己さんですよ〜 pic.twitter.com/2qn6h0YIqU

◆『ゆとりですがなにか』(2016)

脚本:宮藤官九郎
出演:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラ、島崎遥香、太賀、矢本悠馬、北村匠海

宮藤官九郎脚本、笑いあり涙ありの人間ドラマ。“ゆとり第一世代”と社会に括られるアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷いあがきながらも懸命に立ち向かう。

北村匠海と言えば「ゆとりですがなにか」での痛い元カレ役が割と衝撃だったんだけど、このドラマ、メインの岡田将生&松坂桃李&柳楽優弥&安藤サクラは言うに及ばず、吉岡里帆&太賀&矢本悠馬などの今をときめく若手が多数出演してるので改めて評価されるべき作品だと思う pic.twitter.com/KoZLnD3rvV

CSで「ゆとりですがなにか」やってて、もう何回も観てるのに今気づいたんだけどあの静磨って北村匠海くんだったんだ! 太賀くんも出てて、本当にこの二人嫌いになるくらいに演技上手すぎ。役者って凄いな。

◆『仰げば尊し』(2016)

原作:石川高子
脚本:いずみ吉紘、三好昭央
出演:寺尾聰、多部未華子、真剣佑、村上虹郎、石井杏奈 、北村匠海、太賀、佐野岳、矢本悠馬

80年代、神奈川県立高校のブラスバンド部で起きた実話を基にした学園ドラマ。事故で生きがいを失い、音楽から目を背けていた元サックス奏者・樋熊迎一(寺尾聰)と、はみだした問題児たち、教師や父兄の戦いの日々を描く。

ドラマの「仰げば尊し」 みかえしてるけど、やばい、やっぱ匠海くんめちゃんこすてき演技上手いし!!!安保めちゃいい奴だし〜❤ 吹奏楽部だから、結構共感できる部分多かったし、いいお話だなって思った☺ #ドラマ「仰げば尊し」 #安保圭太 #北村匠海 pic.twitter.com/5HvuJScLzm

「仰げば尊し」はキャスト皆上手いけど、なかでも北村匠海くんって、素材の良さプラス演技力でも勝負出来るタイプだなあ…。 この人、近い将来凄い人になるかも。。。「ゆとりですがなにか」のシズマ役からの振り幅考えると。 こんなに繊細な芝居もできるのね…。 #北村匠海 #仰げば尊し

◆『隣の家族は青く見える』(2018)

脚本:中谷まゆみ
出演:深田恭子、松山ケンイチ、平山浩行、高橋メアリージュン、北村匠海、眞島秀和、高畑淳子

深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じたヒューマンドラマ。様々な家族が意見を出し合いながら作り上げる集合住宅・コーポラティブハウスを購入した五十嵐奈々と夫の大器が、隣人たちが起こす騒動に巻き込まれていく。

隣の家族は青く見えるってドラマ最高!!久しぶりにキタコレって感じ!!深キョンも可愛いけどさ!!なんてったって北村匠海がゲイ役だぜ!!最高すぎる!!甥っ子って偽って同棲始めちゃう感じ堪んねえー!みんな見るべきー!最高最高最高最高最高情緒不安定ー! pic.twitter.com/uI2K8q9Xr9

隣の家族は青く見えるやばい…北村匠海くんのキス待ち顔がかわいすぎる…いいぞもっとやれ pic.twitter.com/HP46l44N06

OLの武川さんが心にキすぎて取り敢えずゲイ役の眞島秀和を見たいという一心で以前話題になった「隣の家族は青く見える」を軽い気持ちで見始めたんですけど、眞島秀和演じる広瀬渉と、北村匠海演じる青木朔の同性カップルが想像の5000000000倍やばくて助けてほしい 頼む お金なら払うから

【映画】

◆『あやしい彼女』(2016)

監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海

『謝罪の王様』のスタッフが贈るファンタジーコメディ。可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子。口を開けば超毒舌、時には熱く説教もする“あやしい彼女”の正体は、73歳のおばあちゃんだった。

1 2