1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

eliteaccelさん

もう信用できない、情報操作企業となり果てたVorkers

Volkersは企業に対する口コミサイト。転職者・新卒に渡るまで幅広く信用を得れるのが口コミだ。
しかし、最大☆5で評価されるレーティングシステムに疑念の声が上がっている。

何がおかしいか?企業のレーティングである。

まず1位がグーグルなのはいいが、2位がリクルートなのはおかしい。リクルートは業績悪化傾向にあるクソ企業であるにもかかわらず、ゴールドマン・マッキンゼーや総合商社、トヨタ等の福利厚生&高級安定の一流メーカーを抜いてダントツの評価をされているように情報操作されている。

リンクアンドモチベーションとVokersの関係はズブズブ

次に、明らかに怪しいのはリンクアンドモチベーションだ。この会社はVorkersの副社長を務める麻野耕司が取り締まりを務めている。明らかにズブズブな関係であることは見えている。

Vokersはどう儲けているのか?

そもそもVorkersは裏のビジネスモデルとして、レーティングを操作する代わりに企業から金をもらう等の行為に及んでいる可能性が高い。

Vorkersが情報操作しているというリアルな証言・証拠

例えば、企業の口コミを書いた男性からの投稿。

「掲載されたの年収と昇給とプライベートな1日だけ。
もっとエグイ実情書いたんだけど非掲載になってる!」
等々のリアクションがされている。

私も企業に対する口コミ投稿をしたが、しっかり反映されなかったという経験がある。

そもそも情報操作とは、GoogleでもYahooでも、テレビ局などでも日常に行っている事だ。

今回はベンチャーであるVorkersの悪行を書いたが、一流企業と思っている企業は本当にまっとうな行動をしているのだろうか?

あなたが普段集めている情報は本当に信頼できるのか?すべてはあなたのメディアリテラシー、情報を見極める力にかかってきているのだ。

1