不安でほとんど何も食べられない状態が1週間以上続き、今度は精神科病院へ。そこでは3日間、ストレッチャーに仰向けに拘束され、おむつを着用させられ、トイレに行くことも許されなかったという。

出典「自由なく軟禁状態」「最低賃金以下の労働」――ひきこもり“自立支援”施設で当事者から相次ぐ訴え - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これは酷い! 今、引きこもり自立支援サービスでトラブルが続発している

ひきこもりの自立支援をうたうビジネスでトラブルが続出している。

このまとめを見る