1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

苦情で垢バン寸前だった…「いじめ」を描いた漫画から目が離せない!

話題の新連載「いじめるヤバい奴」…賛否両論で垢バン寸前だった?ほかにも「聲の形」や「トモダチごっこ」、そして「ライフ」も…時を越えて語り継がれる考えさせられる「いじめ」漫画をまとめてみました。

更新日: 2019年02月09日

5 お気に入り 5560 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

経験者も未経験者も読んでほしい…目をそらしてはいけない問題を真正面から描いています。

critical_phyさん

1巻から大反響です…「いじめるヤバイ奴」をご存知ですか?

クラスに君臨する“いじめっ子”の仲島が、儚げな女の子・白咲さんをいじめるシーンからスタートする。暴虐の限りを尽くし、取り憑かれたように毎日彼女をいたぶる仲島。しかし仲島は、いじめられっ子の白咲さんから「いじめ」を強要されていて……。

1話2話3話の構造がうまい。1話ラストで混乱させ、2話と3話で感情移入させながら「いじめの成功=良いこと」という図式を読者に植え付け混乱させるという流れがすごい。この3話で一気に読者を引き込んでいる。

すぐに苦情がきてしまいました」と、第1話の画像を載せたところアカウントがBANになりかけ「宣伝すると通報される」と説明。

編集部のコメント。

無自覚の悪意…「聲の形」で大事なことに気付いた人が多い!

週刊少年マガジンで2013年から2014年まで連載された、全7巻の作品です。読み切り版が話題になったり、『このマンガがすごい!2015』の男編1位やマンガ大賞の新生賞などになったりしたことからも、ご存知の方は多いと思います。

全日本ろうあ連盟監修のもと道徳教材化され2015年に30分の実写DVD化、2016年には劇場版アニメーションも制作された。

小学校時代、聴覚障害があり、いじめられていた西宮硝子。悪ガキでいじめの中心人物だったがゆえに今度はまわりから拒絶され、孤独になった石田将也。高校生になり、2人が再会するところから物語は始まる。

いじめをした者の家族、いじめを受けた者の家族のストーリーも深いです。姉を守りたかった妹。いじめをした息子を持つ母親。それぞれの描写も読みやすく描かれています。

この漫画を読んだとき、漫画というエンターテイメントで、こんなにもリアルで重い話が描かれているとは思わなかったので、正直「何だこの漫画は…」と衝撃を受けました。

コンプレックスがあったり、イジメや過去に人間関係でツライ経験をしている人にとっては特に胸に刺さると思います。特に号泣したい・感動したい人にはおすすめです。

聲の形って一見いじめっ子といじめられっ子が再び会って仲良くなる作品に見えるけど、本当は違うんだよな......うまく言えないけどもっと人間の真髄を描いてる気がする...... #聲の形

考えさせられる…「トモダチごっこ」はまじで読んどくべし!

高校生活を順調にスタートさせたみどりだったが、いじめられていた幼なじみのあーちゃんを助けたことで、クラスの影のボス・エレナの反感を買い、いじめの新しいターゲットにされてしまう。終わることのないいじめ に耐え切れず、自ら命を断った。

しかしみどりはその後、一年前にタイムスリップした自分を認識し、運命を変えるべく動きます。慎重に慎重を重ね、全寮制の東京の学校に無事合格したみどりですが、入学直前に、驚きの選択を取ることになります。

「問題提起作品」を手がけてきた「ももち麗子」さんが「トモダチごっこ」なんてタイトルをつけるわけですからもう嫌な予感しかしません。

終わったけど。内容はタイトル通り、成程なと納得。二巻あたりからは、一気読みでした。三巻中盤辺りから終盤にかけては、少しすっきりしたけれど。

クラスの主犯格には誰も逆らえず、いじめに加担したくなくてもせざるを得ない現状がリアルに描かれており、現実でもこういったいじめが原因で命を落としてしまうことにつながっているんだなと実感しました。

ももちさんの描くヒロインは、とにかく強くて賢い!少ない手掛かりでも頭使って行動して、最後はちゃんと問題に向き合って、うまく切り抜けていくのが素晴らしい。

久しぶりにトモダチごっこ読んだー 考えさせられるいい作品だけど心のモヤモヤが少しとれてないなー まぁいじめが題材なんだからそのくらいがいいのかな pic.twitter.com/nZEdBislyH

当時は社会現象になりました…「ライフ」が今読んでもすごい!

主人公の椎葉歩(しいば あゆむ)がいじめに立ち向かい、友情などに助けられながら、大きく成長していく様を描く。 平成18年度(第30回)講談社漫画賞少女部門受賞。

ただ生きてるだけのつまらない毎日。友情、あこがれ、ねたみ、ケイベツ。心と身体を切り裂く衝撃作!!

2007年、フジテレビ系列で『ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜』としてテレビドラマ化された。

1 2