1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『ストロベリーナイト・サーガ』も!春の「小説実写化」ドラマが面白そう

2019年4月期春の「小説実写化」ドラマには期待作が多数。二階堂ふみ&亀梨和也『ストロベリーナイト・サーガ』、吉高由里子『わたし、定時で帰ります。』、福山雅治『集団左遷!』、金子大地&藤野涼子『腐女子、うっかりゲイに告る。』、知念侑李『頭に来てもアホとは戦うな!』(ビジネス書)。

更新日: 2019年02月16日

8 お気に入り 19183 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『集団左遷!』(日曜夜9時、TBS)

福山雅治(49)が4月スタートのTBS系日曜劇場『集団左遷!!』(仮)(毎週日曜 後9:00)で主演を務める。香川照之(53)も出演が決定し、福山とNHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)以来9年ぶりに共演する。

原作は江波戸哲夫(えばと・てつお)氏の小説『新装版 銀行支店長』と『集団左遷』(ともに講談社、1月16日発売)。脚本は「ROOKIES」シリーズなどのいずみ吉紘氏が担当する。

福山演じる主人公の銀行員・片岡洋は、50歳を目前にして支店長への昇任人事を受けるも、異動先は廃店が決定している蒲田支店だった。上層部と、廃店になることを知らずに働く支店員たちの間で、片岡が思い悩む姿が描かれる。

◆『頭に来てもアホとは戦うな!』(月曜深夜0時59分、 日テレ)

知念侑李(Hey! Say! JUMP)

ドラマは累計発行部数65万部を突破した田村耕太郎の著書「頭に来てもアホとは戦うな!人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法」を原案としたもの。

スーパービジネスマンになりきれない熱き青年・谷村小太郎が、世の中に棲みつくアホたちに自らの体力と頭脳を駆使しながら、未来を切り開く物語。身長158センチ、22歳の童顔である小太郎を知念が演じる。

小太郎は、イギリス・ケンブリッジ大学に飛び級で進学。MBAを取得して英国から帰国後、老舗おもちゃメーカーに入社したとんでもない新入社員だ。小さな体に似合わないどデカイ野望がある小太郎の前には、世の中のさまざまな場所に存在するアホたちが立ちはだかる。

演出は「獣になれない私たち」「正義のセ」などの明石広人が担当。脚本を「日々ロック」の吹原幸太が執筆する。

◆『わたし、定時で帰ります。』(火曜夜10時、TBS)

吉高由里子が、2019年4月期火曜ドラマ枠『わたし、定時で帰ります。』にて、TBSドラマ初主演を務めることが決定した。

本作は、朱野帰子の同名小説を原作に、現代の日本で“定時で帰る”“残業しない”をモットーに生きる新世代のワーキングガールの主人公が、曲者ぞろいのブラック上司や同僚たちの間で奮闘しながら、毎日に小さな奇跡を起こすワーキングドラマ。

Web制作会社でディレクターとして働く結衣を吉高が演じるほか、結衣の元婚約者・種田晃太郎役で向井理が出演。結衣の同僚・吾妻徹に柄本時生、結衣が教育係として面倒を見る新人・来栖泰斗に泉澤祐希が扮する。また、結衣の同僚・三谷佳菜子役でミュージシャンのシシド・カフカが出演。

ほかに内田有紀、ユースケ・サンタマリア

脚本を手がけるのは、「夜行観覧車」「リバース」でもタッグを組んだ奥寺佐渡子と清水友佳子。「逃げるは恥だが役に立つ」の金子文紀と「中学聖日記」の竹村謙太郎が演出を担当する。

◆『ストロベリーナイト・サーガ』(木曜夜10時、フジテレビ)

女優二階堂ふみ(24)と亀梨和也(32)が、4月期のフジテレビ系連ドラ「ストロベリーナイト・サーガ」(木曜午後10時)にダブル主演する。

誉田哲也氏による警視庁捜査一課刑事・姫川玲子の活躍を描く小説シリーズが原作。2012年に竹内結子(38)が主演したフジ系連ドラ「ストロベリーナイト」のキャストとスタッフを一新し、原作小説の映像化されていないエピソードをもとに再構成する。

今作では、竹内が演じていた姫川を二階堂が、タッグを組む年上部下役を亀梨が演じる。姫川に対抗心を燃やすくせ者刑事役を、江口洋介(51)が務める。

「グッド・ドクター」の徳永友一、「医龍4」のひかわかよ、「後妻業」の関えり香が脚本を手がける。演出には石川淳一、山内大典が名を連ねた。

◆『腐女子、うっかりゲイに告る。』(土曜夜11時半、NHK)

浅原ナオトによる小説「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」を俳優の金子大地主演で実写ドラマ化することが決定した。NHK総合で4月20日から「腐女子、うっかりゲイに告る。」というタイトルで放送される。

1 2