1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

横浜流星『チア男子!!』も!春のおすすめ「青春映画」

2019年春公開のおすすめ「青春映画」5作品のまとめ。『君の結婚式』、『JK☆ROCK』、『劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』、『チア男子!!』、『僕たちは希望という名の列車に乗った』。

更新日: 2019年04月01日

3 お気に入り 12294 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『君の結婚式』(3月1日公開)

「私のオオカミ少年」のパク・ボヨンと「僕らの青春白書」のキム・ヨングァンの共演で、高校時代の出会いから大学生活、就職活動を経て社会人になるまでの10年間におよぶ青春時代を、さまざまな感情やエピソードを交えて描いたラブストーリー。

ウヨンは転校生のスンヒに一目惚れ。突然姿を消した彼女の行方を追いついに同じ大学に入学するが、スンヒには恋人ができており……。

監督は、これまで脚色を手がけてきたイ・ソックン。

◆『JK☆ROCK』(4月6日公開)

元バンドマンの主人公が女子高生バンドの指導を機に音楽への情熱を取り戻す青春映画。

またロックカフェの店長・照雄役に西村まさ彦、元JoKersで解散後にアメリカデビューを果たす香月丞役に山本涼介、同じく元メンバー役に小林亮太、熊谷魁人がキャスティング。

◆『劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ』(4月19日公開)

吹奏楽に青春をささげる女子高校生たちの姿を描いた人気アニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズの新作映画。

武田綾乃の小説が原作の青春ストーリー。主人公・黄前久美子が、進学先の高校で吹奏楽部に入部し、仲間たちとさまざまな試練を乗り越えて、吹奏楽コンクールに臨む道のりを描く。

新作では、高校2年生に進級した主人公・黄前久美子が、春に吹奏楽部へ入部してきた“後輩”たちとのドラマが描かれる。

◆『チア男子!!』(5月10日公開)

『桐島、部活やめるってよ』『何者』の朝井リョウによる傑作青春小説 「チア男子!!」の実写映画化。

道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の坂東晴希(横浜)がケガをきっかけに柔道をやめ、親友・橋本一馬(中尾)とともに男子チアチーム「BREAKERS」の結成を目指すさまを描く。

横浜と中尾のほか、浅香航大、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智が「BREAKERS」のメンバーとして出演している。

◆『僕たちは希望という名の列車に乗った』(5月17日公開)

1 2