1. まとめトップ

2月20日は・・! 『今日は何の日』?【雑学】【豆知識】

2月20日は旅券の日、歌舞伎の日、アレルギーの日です。朝礼のネタや会話のネタ・雑学・豆知識に!!この日にまつわるtwitterや誕生日の有名人等もまとめました。ちょっとした空き時間に読んでもらえれば幸いです。

更新日: 2019年02月18日

1 お気に入り 951 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2月20日の出来事や記念日、この日にまつわる雑学、豆知識、twitterをまとめました。ちょっとした空き時間に読んでもらえれば幸いです。

masahaya0602さん

2月20日は
①旅券の日
②歌舞伎の日
③アレルギーの日
です。

①旅券の日

1878年(明治11年)2月20日に「海外旅券規則」が外務省布達第1号として制定され、「旅券」という言葉が初めて法令上使われました。これを記念して生まれた「旅券の日」

外務省が「旅券の重要性と知識」を、日本人に改めて知ってもらいたいということで、公布120年目の1998年に制定された

日本での旅券(パスポート)は、江戸幕府が1866年(慶応2年)、開国していた米英仏など8か国への渡航者に発行した身分証明書が始まりです。

当時、パスポートの呼び名は定まっておらず、「印章」「印鑑」「旅7切手」「免状」などと呼ばれていた。日本でパスポートを指す「旅券」という名称が決まったのは、12年後の1878年のことだった。

濃淡や多少の色味の差はあれど、世界中で使われているパスポートの色は4色しかないのである。赤、青、緑、そして黒だ。

赤色と紺色の一般旅券以外にも日本にはパスポートが存在します。そのひとつが公用旅券です。これは、国会議員や特別職にある国家公務員などに発行される旅券で、緑色の表紙のものです。

もうひとつのパスポートが外交旅券です。皇族や、三権の長と呼ばれる内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長、最高裁難所長官、特命全権大使、外交官に交付される旅券で、濃い茶色の表紙をしています。

海外にいる時にパスポートの盗難や紛失などの被害に遭遇し、なおかつ帰国までの時間がない人間には緊急旅券が発行されています。

日本のパスポートには一般旅券、公用旅券、外交旅券、緊急旅券の4種類があるのです。

パスポくんです パスポートの種類は、おなじみの一般旅券(5年用と10年用)のほかに、公用旅券、外交旅券、緊急旅券の5種類です。 第4問。「旅券」という言葉は中国でも通じるでしょうか? (A)通じる (B)通じない pic.twitter.com/a8YmU8ANa1

パスポートは衣類用の防虫剤と一緒に長期間放置されると、パスポートのラミネートが変色してしまう可能性があるのです。またICチップの入ったパスポートの場合、長時間テレビの上などに放置すると、磁気が弱まってしまう事があるそう。

どちらの場合も入出国審査の際に問題になる可能性があるので、防虫剤の近くや電子機器の側にパスポートを置いている方は、他の場所に移すことをお勧めします。

【#今日は何の日?】 今日は #旅券の日 2019年度に導入を目指している新旅券は,#葛飾北斎 の「#冨嶽三十六景」を取り入れています。 詳しくは,Webで! mofa.go.jp/mofaj/press/re… #パスポくん #旅券 = #パスポート pic.twitter.com/1lnxbncQmT

1878(明治11)年2月20日に外務省布達第1号「海外旅券規則」で「旅券」という言葉が法令上初めて使われたことから、今日は #旅券の日 だそうじゃ。画像は、1897(明治30)年に旅行のため来日したウィリアムス女史(米)に神奈川県が発行した旅券(パスポート)「内地旅行免状」。 pic.twitter.com/w65idiHaxR

よく海外旅行に行くみなさーん、日本で1番始めにパスポートを手に入れた人が誰か知ってますかー? 正解は写真の人「幕末の曲芸師・隅田川浪五郎」。クイズで出題されることもあるので、クイズ番組出演を目指す人は覚えておきましょうね!雑誌に掲載された一頁ですがかなり貴重です。 #旅券の日 pic.twitter.com/mjA13g5cOw

(パスポート盗難紛失記⑤)日本国緊急旅券キターーー!これで帰れます。 緊急旅券作成に必要なもの ・手数料118,000Tzs(約¥5,800) ・写真3葉(通常の国内での旅券作成は1枚でいいんですよね、4枚作ってて助かった) ・警察の調書 ・戸籍抄本 この戸籍抄本が難物だった。 pic.twitter.com/mvlRb42JRC

②歌舞伎の日

1607(慶長12)年のこの日、出雲の阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名の前で初めて歌舞伎踊りを披露しました。1603(慶長8)年、京都四条河原で出雲の阿国が歌舞伎踊りを始めたのが歌舞伎の発祥とされています。

出雲 阿国(いずもの おくに、元亀3年?(1572年) - 没年不詳)は、安土桃山時代の女性芸能者。ややこ踊りを基にしてかぶき踊りを創始したことで知られており、このかぶき踊りが様々な変遷を得て、現在の歌舞伎が出来上がったとされる

「かぶき」の由来は、「傾く」(かたむく)の古語にあたる「傾く」(かぶく)の連用形を名詞化したものだといわれている。

おはようございます! 今日は #歌舞伎の日 昔、江戸城の前で徳川家康さんにはじめて歌舞伎が披露された日みたい。 めっとこ、去年、東京の歌舞伎座に思い出の演目『一本刀土俵入り』を見に行ったの!ラストのセリフがすごく涙。また見に行きたいなぁ! 今日もきらきら、素敵な一日を。 pic.twitter.com/FdtprCrQoH

本日2月20日は「歌舞伎の日」ということで100年前の『演藝畫報』(『演劇界』の前身です)大正7年3號の表紙と目次を撮ってみました。 #歌舞伎の日 pic.twitter.com/0mBc3hy4tS

1 2