1. まとめトップ

【DS】ゲーム 「赤ちゃんはどこからくるの?」を紹介

DSのゲーム、「赤ちゃんはどこからくるの?」を紹介。おすすめゲーム、セガ

更新日: 2019年05月16日

3 お気に入り 3386 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

暇人3さん

赤ちゃんはどこからくるの?

概要

街ですれ違ったヒロインに一目惚れした主人公が、11人のライバルと幼なじみの天才少女の妨害をかわしつつヒロインと親しくなるというストーリー仕立てのミニゲーム集である。ゲームによってはニンテンドーDSを横や上下逆に持つ必要があり、機能の限界に挑戦したゲームともいえる。
『きみのためなら死ねる』では英語表示対応だったが今回は非対応となっている。
アメリカでは2006年2月7日、ヨーロッパでは2月10日に発売。前作『きみのためなら死ねる』と同様、ESRBはT、PEGIは7+、とある程度の年齢制限がある。

ストーリー

偶然、反対方向のエスカレーターですれ違った“カノジョ”に、一目惚れした主人公。しかし一目惚れしたのは主人公だけではなく、同じエスカレーターに乗っていた11人も同じだった。その瞬間、11人のライバルと恋の13角関係が始まる。

どんなゲーム?

本作の進行は前作『きみのためなら死ねる』と同様にミニゲームをプレイしながらストーリーを追うという物である。しかしミニゲームの数は各話に1つずつとなり、クリアすることで次の話に進むという形となった。全38話で、ゲームの数も38となる。最終話をクリアした後上位の難易度が出現するのも前作と同じであるが、本作では途中のボス系ゲームやラブシーンにも難易度が別に設定されるようになった

あり得ない展開の恋のストーリーと、いまだ体験したことのないさまざまなゲームを遊ぶうち、きっと、普段忘れている淡い恋心を揺さぶられ、じっとしていられなくなります! さらに通信対戦や、すれちがい通信、1台多人数プレイなど充実の内容!

多人数プレイ機能が導入されています。

登場人物

“カノジョ”の心を射止めるために頑張る、不屈の前向きボーイ。“カノジョ”のためならピラニアや暴れ牛、天才少女の生み出した殺戮メカにも怯まない!

カノジョ

エスカレーターですれ違ったのが恋の始まり。デフォルトの服装はこうだが、あつめたアイテムで着せ替えすれば多彩なバリエーションの“カノジョ”が楽しめる

ライバル

昔隣に住んでいた、天才少女。ひょんなきっかけで主人公に惚れてしまい、あの手この手を使って“カノジョ”との仲を引き裂こうとしてくる

ミニゲーム集です

もちろん今回もタッチスクリーン機能と2画面を最大限活用し、触るだけでなくこする! なぞる! クリックする! さらには本体をまわす!? と、さまざまなアクションを網羅。「愛は戦って奪い取れ!」をテーマに、笑いあり泣きありのパワーアップしたシナリオと、前作より2倍以上にボリュームUPした、ありえない展開のゲームの数々。

1