1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「このマンガがすごい!2019」第1位!「石黒正数」のおすすめ作品

マンガ賞の一つ「このマンガがすごい!2019」で『天国大魔境』がオトコ編1位に選ばれた「石黒正数」のおすすめ作品。『それでも町は廻っている』、『木曜日のフルット』、『外天楼』、『アガペ -犯罪交渉人 一乗はるか-』、『ネムルバカ』、『響子と父さん』。

更新日: 2019年02月22日

4 お気に入り 2892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『それでも町は廻っている』

人情あふれる丸子商店に存在するメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられるドタバタ活劇!

『それでも町は廻っている(16)(完)』再読!おふざけの前世編から始まり、キャラクタの恋模様の決着や10年越しの伏線回収、宿敵との対峙や時系列シャッフル最後の大仕掛け、二段がまえのラストなど、長年追ってきた読者も納得の『それ町』最終巻。何度読んでも大傑作。 pic.twitter.com/DebHYVwEA1

それ町、日常系をベースにSFもミステリーもホラーもラブコメも青春も何もかも詰まった最高の漫画なんだよな……全人類に読んでほしい大傑作ですよ。

それ町読破しました..... 僕はこれから人生をかけてこの作品の布教をしようと思います..... これは日常系漫画の空前絶後の大傑作や.....

◆『木曜日のフルット』

半ノラ猫のフルットとダメ飼い主の鯨井先輩のスローライフな日々……。ゆるゆる猫コメディー登場!!

『木曜日のフルット(7)』読んだ。無職の女性と半飼い猫を主人公に周囲の人々や猫達との交流を描く2ページコメディ。石黒正数先生独特のちょっとひねくれていて理屈っぽい物事の捉え方が面白い。ノラ猫達の勢力争いが可愛くって特に好きだなぁ。オススメ。 pic.twitter.com/w4pZDi8hLz

◆『天国大魔境』

美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。

「それ町」ロスから回復しきれていないうちに、いつのまにか石黒先生の新作が! しかもまだ1巻しか出てないのに「このマンガがすごい!2019」第1位? 全貌が明らかになるのはまだまだ先そうだが、確かに傑作の予感。 #天国大魔境 #石黒正数 instagram.com/p/Brzo1_TgCDY/…

面白かったー。傑作の予感しかない。 伏線が張られまくりで、今後どうなっていくかめちゃくちゃ楽しみ。 #天国大魔境 pic.twitter.com/1TmIen8qw6

石黒正数さんの『天国大魔境』(アフタヌーンKC)を読んだ…読んでしまった…。やばいっす、これは超傑作だ…『外天楼』もすごかったけどさらに上をいくかもしれない…! つ、続きが早く読みたい…!皆さんも興味のある方はぜひ(そして、石黒さん、星雲賞、おめでとうございます!) pic.twitter.com/9r40YdJFpO

◆『外天楼』

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……? 謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜庭冴子は自分勝手な捜査を開始する。“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実…!?

石黒正数先生めっちゃ好きだったからそれ町と外天楼に触れてくれたのも嬉しかった~外天楼ほんとに石黒先生の作品の最高傑作だと思ってる…

『外天楼』(石黒正数 講談社KCDX)今読んだ。これ、超ウルトラ大傑作だろ! 第一話の時点で、「こんな話」になるとは思わなかった。そして泣かされるとは思わなかった。騙されたと思ってみんな読め!

先日「とにかくおもしろいから読んで!」と言いまくってしまったので、ちょっと冷静に読み直してみようと思って再読したけど間違いなく大傑作だったので、大丈夫でした。安心してお読みください/ 外天楼 (講談社コミックス) | 石黒正数 | amazon.co.jp/gp/aw/d/B00FGO…

◆『ネムルバカ』

大学の女子寮で同室のセンパイ&コウハイ。バンド活動に打ち込むセンパイは、いつも金欠ピーピー状態。これといって打ち込むもののないコウハイは、とりあえず「古本MAX」でバイト中。ぐるぐる廻る青春のアレやコレやを描いた大学生日常ストーリー♪

ちなみに駄サイクルのソースである石黒正数先生のネムルバカは百合マンガとしても超名作なのでおすすめ pic.twitter.com/dc1OdkOn4Q

漫画「ネムルバカ」石黒正数 大学生2人の少しの共依存とモラトリアムと憧れや怠惰をテキトーに闇鍋したら怪物が出来上がってしまった…。THEエモ百合。ただの青春ものではなく、ベタつかない絶望と期待がただ眩しいです ラストへの盛り上がりやラストページ、各話タイトルの意味がしみる… twitter.com/lilygeeks/stat…

◆『響子と父さん』

1 2