1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

山田涼介だけじゃない!これまで「沖田総司」を演じた俳優たち

岡田准一主演で映画化される『燃えよ剣』。美剣士として描かれることが多い新選組の沖田総司役に山田涼介が決まった。これまで多くの俳優が演じてきた沖田だが、作品や俳優によってイメージが異なる。草刈正雄『沖田総司』、牧瀬里穂『幕末純情伝』、堺雅人『壬生義士伝』、藤原竜也『新選組!』、賀来賢人『花燃ゆ』。

更新日: 2019年02月19日

1 お気に入り 10446 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆岡田准一主演で映画化される『燃えよ剣』

司馬遼太郎による、累計発行部数500万部を超えるベストセラー小説『燃えよ剣』がV6の岡田准一の主演で映画化されることが決定。

原田眞人監督

新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司といった新選組の志士たちの人生と、彼らが生きた激動の時代“幕末”を描いた「燃えよ剣」。

同作は1962年から64年にかけて『週刊文春』にて連載され、66年には映画化とテレビドラマ化された。その後も計3度のドラマ化、舞台化なども実現し、新選組ファンの心をつかんできた。

◆豪華キャストの中、沖田総司を山田涼介が演じる

共演陣には、土方の盟友で局長を務めた近藤勇に、NHK大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛を演じたのが記憶に新しい鈴木亮平。最期は結核で倒れるも新選組“最強”だったと名高い一番隊組長・沖田総司をHey! Say! JUMPの山田涼介。

酒を飲むと手がつけられない粗暴な性格で隊内で粛清された芹沢鴨を伊藤英明。さらに、色男と知られる土方と恋に落ち、生涯ひかれあうも、激動の時代の中で引き裂かれる運命となるお雪を、岡田とは初共演になる柴咲コウが演じる。

山田は「僕にしか出来ない表現で沖田を描きたいと思っていますし、原田監督、そして先輩の岡田君と共演するのは初めてで、先輩方の背中を見て、この作品の中で多くのことを吸収して、沖田を生き抜きたいと思います」と告白。

【沖田総司とは】

江戸末期の新撰組隊士。奥州白河藩を脱藩し、新撰組設立当初から参加。近藤勇の刑死後、江戸で肺病により没。天然理心流の剣法にすぐれ、池田屋事件で活躍。

フィクションにおける沖田像は、「天才的といわれるすぐれた剣技の持ち主」「きわめて明朗な性格」「肺結核を患っていた」が不可欠の要素であったとされている。1970年以降は「薄幸の天才美剣士」「純粋」「透明」な存在として描かれてきた。

◆山田涼介が演じる新しい“沖田総司”に期待の声

山田さんが沖田総司やるとか最高じゃん!! 映画絶対みるわ ※拾い画ですみません #沖田総司 #山田涼介 pic.twitter.com/QKdzD5b1FS

山田くんが沖田総司は100かっこいいい!!!!!!!!勝ち確!!!!!!!おめでとう!!!!!

沖田総司って最高うん アニメでも顔面良だし、吉沢亮ハマり役すぎたし、山田涼介なんてハマりにハマっちゃうでしょ

岡田さんの土方と山田さんの沖田を同時に見れるってマジ……????

山田くんが燃えよ剣の沖田総司。想像するだけでおおおってなる。山田くんが時代物にまた出るのを願ってたんだ。しかしいきなり燃えよ剣とは圧があるよな…。どこでお稽古つけてたんだろう。真紅の音はこれのことだったら前から準備してたのかもな。原田監督最近は検察側の罪人観た。楽しみ。

◆これまで沖田総司を演じてきた俳優たち

▼草刈正雄『沖田総司』(1974)

監督:出目昌伸
脚本:大野靖子
出演:草刈正雄、高橋幸治、米倉斉加年、西田敏行

モデル出身の草刈正雄が沖田総司に扮し、青春もののニュアンスを投入した異色時代劇。結核のため、余命2年を医師に言い渡された沖田が、新撰組の仲間たちと共に、激動の時代を駆け抜ける。

『沖田総司』(1974・出目昌伸) 草刈正雄が初主演した時代劇。ハーフの草刈が、「ヒラメ顔」とは似ても似つかぬ独自の沖田像を作り上げる。基本的には爽やか系の作品だが随所に昭和40年代の時代劇特有の泥臭さが見られて良し。「血」を真っ赤な「薔薇」で代弁する演出も面白い。#1日1本オススメ映画 pic.twitter.com/LvUYmdh0m3

#今日は何の日 #新撰組の日 #新選組の日 好きかといわれるとちょっと迷うが、イケメンな草刈正雄さんの沖田総司が強烈な作品。ピュアで明るいように見えて心の底は虚無と絶望という感じ。 pic.twitter.com/KxvDnPwPHa

◆牧瀬里穂『幕末純情伝』(1991)

監督:薬師寺光幸
脚本:薬師寺光幸
原作:つかこうへい
出演:渡辺謙、牧瀬里穂、杉本哲太

“新撰組の沖田総司は女だった”という大胆な発想で描く、つかこうへいの原作を薬師寺光幸監督が映画化。総司をめぐり恋の対決を繰り広げる土方蔵三や坂本竜馬の姿をユーモラスに描く。

1 2