1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼1994年5号より『週刊少年サンデー』に連載されている『名探偵コナン』 連載期間は20年を越える

『名探偵コナン』(めいたんていコナン、Detective Conan)は、青山剛昌原作の推理漫画作品であり、本作を原作とした一連のメディアミックス作品の総称。

謎の組織によって幼児化させられた高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく推理漫画。

『週刊少年サンデー』(以下、『サンデー』)にて1994年5号より『名探偵コナン』の連載が開始され、人気作品になっている。

2014年6号で連載20周年を迎え、2017年37-38合併号で1000話となり、『サンデー』歴代史上最長の連載期間となっている。

▼テレビアニメも1996年から放映開始 こちらも放送期間は20年を越える

1996年から放映開始されたテレビアニメも高視聴率を誇り、2016年には20周年を迎えた国民的作品である。

1997年から毎年4月、劇場版映画が公開されており、2018年現在、最高興収が90億円を超えるなど絶大な人気を誇っている。

▼舞台となる米花町は毎週のように殺人事件が発生する日本でも屈指の治安の悪い危険地帯である

米花町 (べいかちょう、Baker St. or Beika-cho)とは、日本国の東京都米花市米花区にある、富裕層ばかりが住む巨大な町の名前である。

町中で銃撃戦が行われたり、毎月のように宝石店や金融機関が武装強盗に襲われたり、爆弾テロが発生したり、ホテルが大炎上したり、トイレが爆破されたりと相当危険な町であることが解る。

なので、阿笠博士に連れられた小学生3人組が行く先々で凶悪事件に巻き込まれても、それを口実として3人の親が「もうあのおじさんの家に行くな」と厳命することはない。

むしろ、「こんなに治安が悪い街でも、博士が側にいれば何があっても大丈夫」と安心していると考えられる。

▼ちなみに駅のモデルは新大久保駅の模様

比較画像

▼日本屈指の治安の悪さを誇る危険地帯である米花町で暮らす主人公・江戸川 コナンは何かと疑い深い性格になっていた

▼病気を疑うネット民も

@sol_xix このまえランチタイムでランチ頼まないだけで疑ってなかったっけ…

1 2 3