1. まとめトップ

あなたは、ダイエット中の飲み会でこんな間違いしていませんか?太らないコツは前後の食事をコントロール!

ダイエット中でも、会社や友達の付き合いで飲み会に行くことありますよね。そこで気になるのが食べ過ぎや飲み過ぎ。でも、飲み会の前後の食事をきちんとコントロールすれば、飲み会太りを避けることができるんです!これを知れば、もう飲み会が怖くないかも!?

更新日: 2019年03月09日

3 お気に入り 3104 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hayate15さん

飲み会で太るには理由がある!

飲み会で楽しい時間を過ごした翌朝、体重計に乗って体重を見たとたん悲しくなることありますよね。

わたしも見なかったことにしたり、体重計が壊れているんだなんて言い訳を口にしたことが何度もあります。

しかも忘新年会など飲み会が続く時期は体重がどんどん右肩上がり!

飲み会で体重が増えるには、ちゃんと理由があるのです。

糖質+油+塩は体重増加一直線!

炭水化物+油+塩分は、最も効果の大きい肥満食なのをご存知ですか?

揚げものの多い飲み会では、この炭水化物+油+塩分はたくさん登場します。そして、この揚げ物とお酒の組み合わせはとても良く合います。分かっているけど食べたくなるのが揚げものの怖いところです。

食べてすぐ寝ると太るは本当です!

飲み会終了ギリギリまで飲んでいて帰宅後すぐに就寝していては胃に固形物が残ったままになってしまい、翌朝の胃もたれの原因になります。

また、食後は血糖値が上昇している状態です。しかも飲み会は高血糖の状態が長時間続くので、いくらインスリンが分泌されても追いつきません。

血中で行き場を失った糖はそのまま脂肪細胞に蓄えられ、脂肪細胞はどんどん肥大化してしまうのです。

カロリーは1週間または3日で管理する

1回2時間の飲み会の場合、どのくらいのカロリーを摂取していると思いますか?

食事だけで1000kcal、それにお酒を飲めば+500kcalは軽々超えます。

これは、1回の飲み会だけで成人女性の1日に必要な総摂取カロリーに相当します。

1回の飲み会につき最低3日間かけてカロリーを調整するようにしましょう。

基本原則は、飲み会前は軽く、だけど炭水化物も適量食べる。飲み会後は胃腸を休めるために水分補給を大切に。

食事の調整は飲み会前日の夜から始めます。

前日の夜は炭水化物を控えて

翌日のカロリーオーバーを見越してカロリーを抑えておきたいのが、飲み会前日の夜です。炭水化物を普段の半分、出来る人は無しにしましょう。

豆腐を加えた野菜スープや温野菜、納豆ごはんに味噌汁なんかもいいですね。

空腹を紛らわすためにも早めの就寝するのもいいでしょう。夜更かしは間食につながりますよ。

飲み会の朝は少量の糖質でエネルギーチャージ

飲み会の朝は、

シリアル
オートミール
雑穀おにぎり
など少ない量でも炭水化物をきちんと食べましょう。

飲み会の昼は炭水化物抜きに

飲み会の昼は炭水化物は食べません。

できればお弁当を持参したいところですが、コンビニで買うという人はチキンなどのたんぱく質を含んだ大きめのサラダや豆がたくさん入ったビーンズサラダでもいいでしょう。

あとは温かいスープを一杯。

ダイエット中に選びたい居酒屋メニュー

ドリンクを頼む際、一杯目はやはり「ビール」の人が多いのではないでしょうか?
そのビールの気になるカロリーは、350mlあたり「約140〜150kcal」 。意外とカロリー低いように感じますよね。
しかしビールは、カロリーの約1/3が糖質でできています。お酒の中でも糖質の割合が高いお酒のため、飲み過ぎると太る原因になるので注意が必要です。
おすすめなのは、以下のお酒。

・焼酎(麦・芋等)
・ハイボール
・お茶ハイ
・レモンサワー

居酒屋のメニューでは何を頼むことが多いですか?定番メニューだと、から揚げやポテトフライ等はよく頼んでしまいますよね。しかし、これらは糖質と脂質が多く含まれているため高カロリーなメニューのひとつです。ダイエット中は、なるべくカロリーは抑えたいため、ヘルシーなものを選ぶようにしましょう。

▶︎サラダ
ダイエット中に食べたいのはやはりサラダ。しかし、サラダも頼むメニューによっては高カロリーになることもあります。ポテトサラダやシーザードレッシングサラダは、カロリーが高めのため、海藻サラダや豆腐サラダ等を頼むようにしましょう。

▶︎お刺身
魚は肉よりカロリーが低いものが多く、またコレステロールを下げてくれる不飽和脂肪酸の量が含まれているものが多いのでオススメです。ただし、塩分の取りすぎにならないように、お刺身につける醤油の量には気をつけるようにしましょう。

▶︎冷奴
ダイエット中の定番のお豆腐を使ったメニューです。抗酸化作用を期待できるイソフラボンが含まれているかつ、低カロリーなので、女性には嬉しいメニューです。

▶︎焼き鳥(塩)
焼き鳥は、甘辛いタレ味ではなく塩味にすることで、少しでもカロリーを抑えることがきますよ。種類は、軟骨や砂肝やささみがオススメです。他のものに比べて脂質が少なく、噛み応えもあるので、噛む回数が増え、満腹感もUPできます。

飲み会後の過ごし方

食べすぎても、すぐに体脂肪に反映されるわけではありません。

次の食事量を少なくして活動量を増やし、体内に余分なものを残さないことで調整していきましょう。

ダイエット中でも飲み会へ!

ダイエット中でも、お酒や食事内容をきちんと選んで適切量にすれば大丈夫です。また、食事の合間に温かいお茶をはさむと、暴飲暴食を抑えやすくなるので、ぜひお試しください。
ダイエットの我慢のし過ぎは、逆によくないので、お酒ともうまく付き合っていきましょう。

ダイエットでは「体重を減らすこと」ではなく「体脂肪を減らすこと」を目的としましょう。

野菜もタンパク質も炭水化物もバランスよく食べ、適度な運動をすることで健康的に痩せることが重要と考えます。

1