高校2年で日本選手権5冠を達成し、高校3年にはアジア競技大会で史上初の日本選手6冠達成を果たしました。

出典奇跡の18歳、 競泳・池江璃花子は なぜ史上初の6冠を達成できたのか?|au Webポータル経済・ITニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「肩で息している場面が」‥池江璃花子さんの会見で語られたこと

競泳女子の池江璃花子選手がツイッター白血病と診断されたことを公表しました。報道を受け、日本水泳連盟は12日、都内で会見を実施し、池江選手の詳細や合宿中の様子が語られました。

このまとめを見る