1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

騙されないで!天皇退位に便乗した『新元号詐欺』に要注意!!

いよいよ天皇退位で元号が変わりますね。元号の変更対応に各社追われている中『新元号に変わる手続きの為、クレジットカードと暗証番号を送れ』という詐欺の手紙が高齢者を狙って送られています。絶対に返送したりしないよう注意してください。

更新日: 2019年02月13日

2 お気に入り 1556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

離れて暮らす高齢の両親にも警告しようと思い調べました。一人暮らしのお年寄りが身内にいらっしゃる方は、是非注意を促してください。

・新元号に関わる特殊詐欺が急増しています

おはようございます。 怖いですね、新元号詐欺。 元号変わるから、銀行カードを送らせる新手の詐欺。 犯罪は幼稚化している感じがしますが、そこがミソなんですね。

ちょっと考えれば詐欺って気付くけど、それでも騙されちゃう人はいるだろうな。 元号変わるのも詐欺のネタになるのか。

CASE1)カード会社を装った手紙が届く

カード番号、セキュリティコードを送ってしまうと、ネットショッピングなどで悪用されてしまいます。
絶対に返送してはいけません。

「新元号になるためカード再発行手続きが必要です。お名前、住所、連絡先、カード番号、有効期限、セキュリティコードを記入の上、返信してください」

金融庁は「全国銀行協会や銀行員が暗証番号などを尋ねることは一切ありません」として、少しでも不審に思ったら、警察や金融庁に相談するよう呼びかけている。

登録してる「しんじゅく安全・安心情報ネット」からの注意喚起メール 元号の改元すらご商売のネタになさるか… 詐欺グループも あの手この手で いろんな事考えて来ますなぁ pic.twitter.com/liFwIKBXrB

地域メールより。 改元(元号変更)に伴い、新手の詐欺が発生しています。 5月1日の改元に伴い現在のキャッシュカードが使えなくなるとの手紙が届きます。 口座番号や暗証番号を記入して、キャッシュカードとともに、同封の返信用封筒で郵送すると現金が引き出されてしまう手口です。

CASE2)不審なメールが届く

CASE3)スマホから突然の通知

「お使いのスマートフォンは新元号に対応していないので、更新手続きが必要です。更新はこちらのページから行ってください」

・不審な手紙を受け取ったり被害を受けた場合は……

警察(全国共通の短縮ダイヤル「#9110」、最寄りの警察本部・警察署)や金融庁金融サービス利用者相談室(0570-016811(IP電話からは03-5251-6811))等に情報提供・相談

【改元詐欺の手口】改元詐欺は実在する『全国銀行協会』をかたって封書を送り、同封の用紙に暗証番号等を記載させ、カードとともに返送させてだまし取る手口です▶協会がキャッシュカードを送付させることはありません▶現金やキャッシュカードを送付させる文章は詐欺です▶家族や警察に相談を!◀ pic.twitter.com/2p5ETkt7tz

1