1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

3カ月2.2万円でラーメン食べ放題!定額制の飲食店が流行の兆し

月額○万円で食べ放題など、今、月額制で食べ放題の飲食店が流行し始めています。

更新日: 2019年02月14日

17 お気に入り 31126 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■「すごい煮干ラーメン凪」がラーメン定額制を実施

食券を都度購入しなくても、定額の会員登録をすると店頭に備えられたiPadがユーザーを認識し「顔パス」でラーメンを注文できる。しかもいまなら年額2万円

※2万円は今だけです

すでに先着100名のキャンペーン(年間2万円)は終わっていますが、新たに1カ月で8000円、3カ月で2万2000円、時間制限付きで3カ月1万5000円という3つのプランも提供

ラーメン凪田町店では、人工知能(AI)を使った顔認証注文システムでお客様に「常連」・「VIP」感を提供するだけでなく、お金を持たず顔だけでラーメンの注文ができる為、支払いの手間を軽減

■今のところ「田町店」のみのようだ

ラーメン凪 田町店は、2018年12月下旬にオープンしたばかりの新店舗。駅から近く、オフィスや大学に囲まれた場所に位置する

最初に顔写真を撮影するなど会員登録さえ終わらせれば、定期券なども不要でまさに手ぶらで食べ放題というのが画期的

登録期間中はラーメンが食べ放題になります。まさに「真の常連」を体験できる極上のおもてなしエンターテイメントでお客様が満足できるサービスを提供

■このサービスはすごい!

顔認証もすごいが年額2万円もすごい。> 年間2万円で食べ放題、話題のラーメン凪 AIで「顔パス」注文システムの狙いは (1/2) - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/…

隔週1回食べに行くなら得と言ったところ。十分お得感を感じるし、リピーターを離さないという方針は強いと感じる。 / 他10件のコメント b.hatena.ne.jp/entry/s/www.it… “年間2万円で食べ放題、話題のラーメン凪 AIで「顔パス」注文システムの狙いは (1/2) - ITmedia NEWS” htn.to/4a94WXXX96A

年間2万円で食べ放題、話題のラーメン凪 AIで「顔パス」注文システムの狙いは。 これはいいですね。ラーメン好きで外食が多い人なら嬉しいはず。2週間に1回という頻度なら全然行きますw itmedia.co.jp/news/articles/…

「飲食店の常連になる」って結構憧れがあるし、こういうユニークなサービス好き 年間2万円で食べ放題、話題のラーメン凪 AIで「顔パス」注文システムの狙いは (1/2) - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/…

■ラーメンといえば野郎ラーメンも月額8,600円で食べ放題

野郎ラーメンは、関東で15店舗を展開するガッツリ系ラーメン店。アプリ内では、新商品の情報や優待特典などのサービスを展開予定。月額定額8600円(税別)の食べ放題プランも提供

但し1日1杯まで。

月額8,600円(ヤロウ)で「豚骨野郎」(税込780円)、「汁無し野郎」(税込830円)、「味噌野郎」(税込880円)の中からその日に食べたいものを選んんで、1日1杯食べられます。

単純計算で3日に一杯。会食や仕事の予定も入るし、何より体が拒否する。たまにはさっぱりと更科そばが食べたいときもある

実際に食べ放題を行った方の声です。

■お次は月3万円で通い放題のフレンチ

月額3万円でフレンチ「食べ放題」「ワイン飲み放題」「通いたい放題」という夢のようなお店

東京・六本木の路地裏に、そんな“秘密の社交クラブ”を思わせるようなフレンチ料理店がある。しかも、ただのフレンチではない。何と“月額3万円で高級料理が食べ放題”

食べ放題メニューは全部で20種類で、フランスの2つ星レストランで修業したシェフが腕をふるう本格的な高級フレンチが月3万円で何度でも楽しめるシステム。

■Provisionというお店では15,000円で食べ放題

「Provision」は、東京ミッドタウン付近にひっそりと佇むサブスクリプション制を導入した会員制レストラン

1 2