1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼去年から放送が始まった4K8K衛星放送

11事業者、19チャンネルにおいて実施されることとなっている(BS日テレ4Kは2019年9月1日、WOWOWは2020年12月1日開始予定)が、これだけの規模で実用放送が開始されるのは世界初のこと。

▼4Kや8Kの特徴と言えばやっぱり画質の良さ

テレビの映像は「画素」という微粒子が光ることで動画を描き出し、画素数が多いほど解像度が高く、きめ細かい映像となります。

現在のハイビジョン(2K)と画面画素数で比較すると、4Kテレビで4倍、8Kテレビでは16倍にもなり、実際に家電店で見るとそのきめ細かな画像に驚く。

ハイクオリティな超高精細映像。まるでその場所にいるような「臨場感」や「実物感」、物体の奥行や素材などの「立体感」がリアルに体感できる点にあります。

肉眼で見るのに近い「強い光の表現」を可能にするHDR技術や、豊かな色を再現する「広色域規格」なども採り入れられている。

テレビ50V型買ったけど4Kって綺麗なんだね感動しちゃった

そして4Kテレビも我が家にやってきた 画面が大きくて綺麗すぎて感動 これでゆっくりリビングでテレビ観られる✋

▼4K8Kテレビの普及率は一体・・・

4Kテレビ所有者の割合は、2018年9月時点で6%。2016年9月時点の3.5%から年々徐々に増加傾向にある。

あるAnonymous Coward曰く、 昨年12月1日に正式に始まった4K8K放送を受信しているのは、同月末時点で全世帯の1%弱だという

▼普及していない理由としては・・・

地デジ放送は今もこれからもハイビジョン画質の放送のままで変更はない。勘違いされやすいが、4K・8K放送はBS/110度CSを使った新しい放送なので、地デジ放送はそのままだ。

薄型テレビへの買い替えを狙った家電エコポイント制度(2009年開始)などの経済政策が打たれていないことも、周知が進まない一因だろう。

4Kテレビ買って地上波しか見ない人ってナニ考えて買ったんだろうね?地上波も4Kレベルで綺麗に見られるとでも? ①4K衛星放送を見る(動画配信サービスもあり) ②4Kでゲームをする ③4K UltraHD Blu-rayを見る 上記3つをしないのなら、4Kテレビは全く必要無し。

地上波とゲームしか見ないテレビだから、4Kは要らんですわ

▼さらに画質にこだわりがある人も多いわけではない

1 2