林野庁は全国で皆伐を推進し、木材の増産をしゃにむに指導しているからだ。そのため伐採業者には多大な補助金を注ぎ込んでいる。宮崎県はとくに増産のトップランナーだ。もし刑事事件化したら、林野庁や県庁も責任を問われかねない

出典盗伐しても不起訴。その背景に透けて見える林業の闇を探る(田中淳夫) - 個人 - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なぜ…?「森林盗伐」被害の被害届が受理されないワケが胡散臭い

森林が勝手に伐採されて木材が盗まれる「盗伐」の被害が相次いでいます。その盗伐に対して被害届を出しても受理されないというケースがほとんどだといいます。その受理されない胡散臭いワケについてご紹介します。

このまとめを見る