1. まとめトップ

「パーフェクトワールド」ドラマ・松坂桃李・山本美月主演【キャスト・あらすじ・原作・ネタバレ】

ドラマ「パーフェクトワールド」松坂桃李・山本美月主演、キャスト、あらすじ、原作、主題歌、ネタバレまとめ

更新日: 2019年02月14日

2 お気に入り 1258 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ariel1さん

2019年4月火曜夜9:00ドラマは「パーフェクトワールド」

「パーフェクトワールド」出演者

パーフェクトワールドあらすじ

大学3年製の時事故に遭い、下半身不随となった鮎川樹(松坂桃李)は苦難を乗り越え建築士として活躍。

車椅子生活を送り、生涯一人で生きていくと決めていたが、高校の同級生川奈つぐみ(山本美月)と再開しその気持ちに変化が訪れるというラブストーリー。

「パーフェクトワールド」原作

ネット上のコミックレビューでは「覚悟がいる恋愛に涙がでました」「障がいに対して、無意識に偏見を持っていたのを自覚させられた」「漫画のようにうまくいく事ばかりではないが、私や世間が先入観や偏見を少しでもなくしていけたらいいなと思った」といった感想が寄せられるなど、幅広い層から人気を得ている作品

ドラマ「パーフェクトワールド」スタッフ

原作
有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社刊)
脚本
中谷まゆみ「隣の家族は青く見える」「ディアシスター」「ラストシンデレラ」 他
音楽
菅野祐悟「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」「銭の戦争」「FINAL CUT」「半分、青い。」
プロデューサー
河西秀幸「明日の約束」「嘘の戦争」「銭の戦争」「サイレーン」「GTO」シリーズ 他
演出
三宅喜重「FINAL CUT」「嘘の戦争」「銭の戦争」「37歳で医者になった僕」 映画「阪急電車」他
白木啓一郎「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」「サイレーン」「幽かな彼女」他
制作著作
カンテレ

「パーフェクトワールド」2018年秋岩田剛典と杉咲花主演で映画も公開

Kiss(講談社)で連載中で、単行本は8巻まで刊行されている。なお2018年10月には、岩田剛典と杉咲花が出演する実写映画も公開された。

「パーフェクトワールド」映画のネタバレ含む感想

リンク

1