1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本批判は世論向け?20代は日本の2倍「韓国の失業率」がヤバい

何かと日本批判を繰り返す韓国政府ですが、それは国内の失業率悪化に対する世論をかく乱させる目的があるのでは?と勘繰ってしまいます。それほど韓国国内の経済状況は悪化しています。

更新日: 2019年02月15日

2 お気に入り 16227 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■日本への批判を繰り返す韓国政府

慰安婦問題解決のために設立されたはずの癒し財団の突然の解体と、日韓合意の破棄ともとれる行動、解決済みと両国で合意されていた徴用工問題の再燃とエスカレーション、そして、年末に起こった韓国海軍の駆逐艦による日本の海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題

日本は現在価格で17兆円とも評価される戦前の資産を朝鮮半島全域にわたって無償で放棄。さらに当時の韓国の国家予算の2倍以上に相当する経済援助を行った

日本は韓国に対して過去幾度となく謝罪と経済援助を行っています。

「被害者の名誉回復と補償、真実の究明と再発防止の約束という国際社会の原則がある」と語っていた。

文大統領の言葉です。

■次から次へと問題が…

日韓関係が悪化の一途を辿っている。韓国の国会議長は慰安婦問題に関して、天皇陛下の謝罪を求めた。

韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が慰安婦問題に対する天皇の謝罪を求めた発言をめぐり、安倍晋三首相をはじめ日本政府が発言の撤回と謝罪を求めた

「損害賠償責任」韓国最高裁の判決にも新日鉄住金は沈黙  「面談をまた断るなら強制執行手続きを進める」

■このような批判は国内の経済状況への批判をかき消すため?と思わせるほど韓国国内の状況は悪化している

韓国統計庁が発表した1月の失業率(季節調整済み)は4.4%と昨年12月の3.8%から上昇し、9年ぶりの水準に悪化

雇用労働部(省に相当)によると、1月に新たに失業給付を申請した人は17万1000人で、2013年の統計作成開始以降で最多

失業者数は1年前に比べ20万4000人(20.0%)増の122万4000人となった。これは2000年1月(123万2000人)以来最も多い

■失業率が世界金融危機以来最も多い

失業率は4.5%と集計され、世界金融危機直後である2010年以降「最高」だった。

1月としては、リーマン・ショックの影響が残っていた2010年(5.0%)以来の高さだった。

最近の雇用減は国内のリストラ問題や最低賃金の引き上げが自営業者に及ぼす悪影響を反映している

■大半の職種で雇用が減少

政府が税金で雇用を創出した保健業、社会福祉サービス業、情報通信業など一部業種を除けば、大半の業種では雇用が減少している

非経済活動人口は1686万4000人と、1年前に比べ2万3000人(0.1%)増えた。

政府が雇用問題に対するアプローチが誤ったという「懺悔」なしに釈明・弁解・ゴリ押しで一貫するなら、今年青瓦台(チョンワデ、大統領府)の「雇用状況版」も暗い

■特に20代の若者の雇用状況がよくない

韓国の青年たちが苦しんでいる。最近発表された8月の青年失業率が10%となり、通貨危機以降で最悪の数字である

2018年12月5日、韓国・聯合ニュースは「韓国20代の失業率が日本の2倍以上になった」と報じた。

大・中小企業賃金格差拡大のような労働市場の二重構造化が青年失業増加につながる主要原因だという分析

1 2