1. まとめトップ
  2. ガールズ
35 お気に入り 23218 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼現在、男性の家事参加は増えていると言われています。

□これなら頼みやすいかも!「手伝って」と伝える方法♪

・まずはコレ!「簡単な料理を手伝ってもらう」

たまにでもいいから料理を手伝ってくれるとうれしく思う人も多い

旦那が料理手伝ってくれたからだいぶ助かった〜ヾ(*‘ω‘ )ノ

旦那様が料理手伝ってくれた お休みの時は一緒に作ってくれるので本当に感謝 あとお出かけ用の靴も選んでくれた

先日、悪阻で料理が完璧に出来ないから旦那がロールキャベツ作るのを手伝ってくれた。 旦那「ロールキャベツってこんなに面倒だったんだね。いつも簡単に食べたいって言ってごめんね。いつも作ってくれてありがとう。」 !!!!!! 天使かよ。゚(゚´ω`゚)゚。

しかし旦那さんが早く帰ってくるって本当にいいな。 一緒にできたてのご飯食べられるし、昨日と今日に至っては料理手伝ってくれたし、一緒にPerfumeのPV観たりしてこころがゆったりするし、何より早く休めるのが良い。

・「夫が担当する」ものを決めておく。

下処理がめんどくさい食材で料理したら洗い物がものすごく大変だったみたいで、洗い物担当の彼氏にごめんねって言ったら作ってくれたんだから謝らなくていいんだよって。嬉しかった〜なんて優しいんだろうか

・「料理上手!」「器用!」と持ち上げる、褒める。

妻は感謝の気持ちを示し、良かったところを積極的に褒めることが、夫の料理を長続きさせるためのモチベーションアップにつながる

子供たちの前でも褒めてあげましょう。旦那さんも子供たちから「パパすごい!」と、言ってもらえたらさらに張り切りモードに!

私の旅行中、旦那が息子のご飯ストック作ってくれてて(餃子、鶏団子、ミートソース)今日ミートソース食べたらめちゃ美味しかった!って褒めたら気を良くしたらしく「息子ご飯担当しようかな〜」だって! 是非そうしてくれ〜

1 2