1. まとめトップ
  2. おもしろ

『そんな実態があったとは!』ってなるツイート報告が面白い

Twitterには様々な情報が溢れていますが、様々な業界、界隈における『実態』報告の中から意外性が高くて興味深い投稿を紹介します。

更新日: 2019年02月16日

41 お気に入り 203575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで見かけた、様々な実態&実情がわかるツイートの中から意外性&衝撃度が高い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『医師の数』

今日一番笑ったパワーワードがこちらです。 「マッチングアプリの医者の人数を計算したら全国にいる医者の数より多い」

◆『女子高生』の話

帰りの電車にて JKが難しい顔でスマホを眺めて話し合ってるので 何か難しいことを考えてるんかなと思ったら 「おじさんたちには分からない!?今どきJKが使う言葉集」 みたいなネット記事を見て 「これ知ってる?」「いや知らん…」「覚えよ?」「せやな」 (深刻な顔)というやり取りで JKも大変だなと

◆『女子校におけるバレンタイン』 【2選】

女子校に六年間いたのですが、最初はチョコを溶かして固めただけのものだったのが徐々に焼き菓子やらフロランタンやらに進化し、最終的にプロ顔負けのお菓子を提供する者がいる反面チョコに飽き、からあげや卵焼きを量産する輩が現れたことを思い出す 廊下に飛び交う有象無象

@kubinokkeryuu 私も女子校だったのでめちゃくちゃわかります、、、、最終的には餃子が人気になってました、、、

@mymr_she あるあるですよね…おせんべいとか…しょっぱいものと甘いもののループにしないと消費しきれない量…

バレンタインって女子校だった事もあってチョコを貰う日ってイメージでそれを人に言うと「モテた自慢か!?」みたいに言われるんですけど、私の母校は皆さんが想像するような禁断の花園じゃなくてお菓子が作れるゴリラの集落に近かったから単純に集落で食料が増えたくらいの感覚でしたね。

あと「女子校だからお菓子の出来でのマウントの取り合い凄かったんでしょー!?」とも言われるんですけど、女子校ってマジで異性の目がほぼ皆無だから戦い合う必要も無いので私の母校ではお互いのお菓子を食べあって「結構なお手並みで」みたいな互いにリスペクトする平和な日でもあった。

◆『ラブホテル』の実態 【2選】

バレンタインシーズンになり、ここ数日お部屋のベッドにチョコソースの残骸が残っていることが多くありました。 女性が自身の身体にチョコソースをかけて「私がプレゼント」プレイをされているのでしょうか? そういったお部屋が汚れやすいプレイをする際には是非ラブホテルをご利用くださいませ。

【ラブホに時計がない理由】 ・建前 時間を気にせずにお休み頂きたいから ・本音(ネタ) 延長料金は割高だから ・本音(本当) 時計がズレていた場合、客室使用料金やそのズレによる損害などの問題が発生する。またお客様が室内の時計をずらし、時計のせいで延長になったと言われてしまうため。

◆『学会』にまつわる話 【2選】

「学会なんてズブズブの仲間同士だから論文なんて信用ならない」みたいな言説をたまに見るけれど、アカデミックの人間は「他人の研究、果ては輪講発表までけちょんけちょんにするのが生きがい」という地獄のような人格の持ち主ばかりが集まっているので、安心して論文を信用して下さい

@blue_standard2 学会大会では、大御所先生が、「素人なので教えてもらいたいのですが」というバズーカ砲で一発撃沈する院生、というあるあるですね。

学会で恐ろしい枕詞四天王 「素人質問で申し訳ないのですが」 →大抵素人じゃない 「聞き逃したのかもしれませんが」 →重要な情報を話し忘れた可能性大 「基本的な質問で恐縮ですが」 →基礎知見のフォローが不十分な可能性大 「私の知識不足が原因かと思いますが」 →「=プレゼンがイマイチです」

1 2 3