1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼水道事業が民営化されることが決定

2018年6月18日、大阪北部地震をきっかけに水道の老朽化が問題視されます。それによって水道事業の革命が必要だと言う意見が。

日本の水道事業は、原則として市町村が運営することが法律で定められており、ほぼすべての水道事業は公営となっています。

▼水道の公営化は問題が多い

町が破産をした北海道夕張市では月の水道料金が20立法メートルあたり6841円。一方、水道料金が安い兵庫県赤穂市では、たったの853円だというのです。

現在、全国で最大およそ9倍の水道料金格差があるそうですが、「2040年には水道料金格差が20倍くらいにまで広がってしまう」

どうして北海道の水道代がこんなに高いのかと言うと、「北海道はでっかいどう」なので、各家庭に水道を引っ張るのにコストがかかります。

■水道料金が安い事業体ベスト5 富士河口湖町(山梨県) 835円 赤穂市(兵庫県) 853円 長泉町(静岡県) 1120円 小山町(静岡県) 1130円 白浜町(和歌山県) 1155円 ■高い事業体ベスト5 夕張市(北海道) 6841円 深浦町(青森県) 6588円 羅臼町(北海道) 6360円 江差町(北海道) 6264

なんとなく夕張市は予想できたけど、想像以上に北海道だらけだった。民営化したらどうなるんやこれ。 水道料金が高い自治体ワーストランキング!2位は江差町、1位は? #SmartNews web.smartnews.com/articles/f6Gu1…

▼それだけではなく

水道事業を管轄する厚生労働省によると、全国に埋設された水道管の総延長は67万km。実は、このうち法定耐用年数の40年を超えた老朽管は、地球2周分に相当する9万4000km(14%)に及ぶ。

【水道水は安全?】 したがって、いくら浄水場で安全基準が高い水を送り出したとしても、あなたの家庭の蛇口に届くまでの間に、老朽化した水道管が原因で水道水が汚染される可能性があるわけです。 pic.twitter.com/t5YbiofyFg

水道管破損 水道水に濁り 老朽化で工事中に(静岡放送(SBS)) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-… 50年も前のやつだとなぁ、錆や地盤の変動に耐えられる訳ないもん。

▼水道管を交換する費用もない・・・

厚労省によると全国の上下水道事業者1273団体のうち、33%に当たる424団体が、給水コストが水道料収入を上回る"赤字状態" にある。

解決のためには結局、水道料金の値上げしかなくなります。すでにここ30年間で水道料金は3割ほど上がっています。

▼しかしそれらを解決するために水道事業の民営化が行われる

水道施設の所有権は地方自治体に残したまま、施設運営を民間に任せるもの。その幅は広く、料金の徴収から浄水場などの施設の設計・建設、運転、水道管の維持・管理、水道料金の設定まで、水道事業の運営を丸ごと民間に託すことができる。

運営権を購入した企業は、民間のノウハウを活用し、より低コストで事業を運営します。

1 2