1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ネットを賑わせるウーマン村本に「ニュースにしないで」の声多数

お笑いコンビのウーマンラッシュアワー村本大輔が連日ネットニュースを賑わせています。これについて「ニュースにしないで」などの辛辣な意見が相次いでいます。

更新日: 2019年02月16日

8 お気に入り 55552 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■ウーマンラッシュアワー村本大輔

ウーマンラッシュアワーは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビ

福井県大飯郡おおい町出身。コンビ名はウーマンラッシュアワーであり、相方は中川パラダイス(本名:中川和宗)である。2008年9月にウーマンラッシュアワーを結成

「ウーマンラッシュアワード2010」「爆ハリ!」「SHIBUYA ウーマンラッシュアワー109」「人志松本のすべらない話」などに出演し活躍。

■連日ネットニュースを賑わせている。最近では浪江町「なくなる」発言が大問題に

村本大輔(38)が15日、自身のツイッターを更新。東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県・浪江町について、「自分の町がなくなることへの話が聞きたい」などと投稿

浪江町は2011年の東日本大震災に伴う福島第1原発事故の影響で、今なお大部分が帰宅困難区域に指定されている。

江川氏も15日にツイッターで「本当に、こいつ何様のつもりか、と思う」と批判を込めた。

■この発言に対してすぐに謝罪をした

思いやりのない言葉でした。僕の地元が福井県のおおい町で、地震があったら、って考えたら、感情的になって思いやりのない言葉を使ってしまった。すいません」と謝罪。

自分が人としていかに欠けてるか、を思い知らされた。おれは思いやりが欠けてた。いや、欠けている。大反省しないと

■ちょっと前には「高須クリニックの高須克弥院長」とバトル

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、ツイッターで高須クリニックの高須克弥院長を「ナチ」呼ばわりし、批判殺到が収まらない。

高須:シーマンくんがいろいろなことに興味を持って、問題意識を感じているのはすごくいいことだけど、まだまだ無知なんだよ。結論ありきで発言してしまう

4日、ウーマンラッシュアワー村本大輔が自身のTwitterで高須克弥院長を中傷するような発言を行った

■そもそも2人のバトルは何が原因なのか?

高須院長と村本は沖縄の米軍辺野古基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票の実施を求めて15日午前8時から19日夕方までハンガーストライキを行っていた元山仁士郎さん(27)の行動を巡り、ツイッター上で激論を展開

コトの発端は、多数のCMに出演するローラが、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設工事中止を求める署名を呼び掛ける「政治発言」をしたこと。この件について高須氏は25日のTwitterで「僕なら降ろします」と発言していたのだが、これに噛みついたのが村本

言論の自由は権力に対してある、スポンサーは芸能人には権力。言論には言論なのに『おれなら降ろす』は権力が言論の自由を脅迫してるようにみえる」などと猛反発

影響力のあるローラの政治的発言は芸能人の間でも論争を呼び、村本は一貫してローラを擁護しています。

■芸人批判ツイート問題もくすぶり続けている

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身のツイッターで、吉本興業の芸人を批判するツイートを1月9日に投稿した件が、いまだにくすぶっている

ネット上では「名前も出さずに先輩だか同期だかを侮辱したのはあんたが先だろう」「自分の発言がブーメランになって帰ってきてるのに、他人の責任にするのはおかしい」など、大ブーイングが巻き起こった

「一体誰に言ってるんだよ?」「好き嫌い、合う合わないは誰にでもある。わざわざ公につぶやくな」「ツイートしないで本人に言えば?」と否定的なリプライが殺到

1 2