1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

影響力すご!ドラマまんぷくの効果でチキンラーメンが売切れ続出

NHK連続ドラマまんぷくの効果でチキンラーメンが売り切れ続出になってるみたいです。

更新日: 2019年02月16日

10 お気に入り 74007 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■NHKドラマ「まんぷく」

『まんぷく』は、NHK大阪放送局制作で2018年10月1日 - 2019年3月30日(平成30年度後期)にNHKで放送中の第99作目の連続テレビ小説。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』。今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。

福田靖の脚本による、ヒロイン・福子とその夫・萬平の成功物語。モデルはインスタントラーメンを生み出した実業家・安藤百福氏と妻・仁子氏の半生

■絶好調だ

好調な滑り出しを見せたNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」。初回の平均視聴率は、23.8%と今世紀の朝ドラ史上ナンバーワンを記録

「まんぷく」の第19週「10歩も20歩も前進です!」(2月4~9日)の週間平均視聴率が21.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった

5週連続で20%の大台に乗せ、好調をキープしています。

『まんぷく』も残すところあとわずかとなりました。池田信用組合はどうなってしまうのか、萬平さんは織田島製作所で万能調理器をこのまま作り続けるのか?

■このドラマはインスタントラーメンを作り上げる物語。そしてついにインスタントラーメンが完成した

連続テレビ小説第99作となる同作は、戦前から高度成長期の大阪を舞台に、「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描くドラマ

心血を注いできた“まんぷくラーメン”がとうとう完成し、パッケージデザインを義理の兄にあたる画家・香田忠彦(要潤)が担当した

■そして本日115話からそのラーメンの販売が始まった

毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。2月16日放送の第115話では、「まんぷくラーメン」の販売が開始される。

福子(安藤サクラ)と萬平が声を張り上げ、デパートの特設コーナーで「まんぷくラーメン」を売り出す

が、全く売れず……。思うように売り上げが伸びないのは、値段が高過ぎるのか。パッケージデザインが悪いのか。そもそも即席ラーメンに需要が無いのか

■このドラマが佳境に差し掛かったと同時に、チキンラーメンが売り切れ続出!

インスタントラーメンの元祖とされる「チキンラーメン」を開発した日清食品創業者・安藤百福さんをモデルにしたフィクションで、13日の放送ではついに、チキンラーメンをモデルにしたインスタントラーメン「まんぷくラーメン」が完成

今月の放送で萬平のラーメンづくりが始まると、視聴者の“食欲”も加速。「あのスープが飲みたいな」「こんな苦労があって完成したんだね…今すっごく食べたくなった」などの声が広がった。

2月13日に放送されたNHK朝ドラ「まんぷく」で即席めん「まんぷくラーメン」が完成を迎え、店頭で「チキンラーメン」が完売してしまうなど盛り上がりをみせています。

■ドラマのお祝いムードや単純に食べたくなったなど動機は色々みたい

視聴者がまんぷくラーメンの完成に盛り上がり、一気にお祝いムードに。ドラマの影響で「チキンラーメン食べたくなった!」と感化された人が多かった

「完成おめでとう」「チキンラーメン食べたくなる」「今日のお昼はまんぷくラーメン」「食べたい」「萬平さんが鈴さんと喜びのハグをしているシーンで泣けた」

売り切れている店舗も多かったようで、「買いに行ったが売り切れていた」「ずっと品切れで買えない」という投稿も相次いだ

1 2