1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

いまIKEAで大ヒットしている「サメ」

IKEAのサメが毛布から顔出してて、その水色の毛布が、波みたいになってる。 pic.twitter.com/Vl8mWeBDOy

家具量販店“IKEA”で販売されているサメのぬいぐるみが、なぜか『Twitter』で突如として爆発的なブームとなっています。

10月頃にロシアで爆発的なブームが起こったようなのですが、なぜ2か月遅れで日本でもブームが起きたのでしょうか。

『メルカリ』にもサメの出品が続出。店舗での完売を受けて販売価格が定価を遥かに上回る金額に高騰しているのです。

明日はサメちゃんもってくよ!! IKEAの袋に入ってればレイヤーってバレないやろ!?オラァ! #IKEA #サメ pic.twitter.com/FLYNp2ehq3

オラウータンもジワジワくると話題にw

私たちと同じで、この柔らかくてかわいいオランウータンも安全な家とたくさんの愛情が必要なんだ。

ロープにぶら下げています。 蛇も巻きつけて遊んでいます。 もっと仲間を増やそうと思っています。

娘がとても気にってます。可愛いい毎日いつも一緒に寝ています。

オランウータン殺人事件 IKEAの子なんだけどサメだけじゃなくオランウータンもいるんだよ pic.twitter.com/IwdDVqxG3q

IKEAのぬいぐるみって…かわいいか??^^; オランウータン気に入って離さなかったから買ったけど…。服着せてみた。 pic.twitter.com/tHQBSLuMUv

シュールすぎると話題の「ドラゴン」

なんかIKEAのサメのぬいぐるみが話題になってたけど、そういやワシ昔にIKEAのドラゴンぬいぐるみ買ったよな?と思って押し入れ探したらあった!!! やっぱりかわいい…ちょっと顔シワになっちゃってるけど pic.twitter.com/qVSA8TAnXW

子供の遊びについて難しく考えることはありません。必要なのは、子供たちの元気だけ(もちろん、子供たちはいつだって元気でいっぱい!)。

イケアの安全で楽しいおもちゃを使ったごっこ遊びや体を使った遊び、想像力やイマジネーションを駆使したアクティビティを通して、子供たちは全身や手先の運動能力やソーシャルスキル、論理的思考を身に付けます。

IKEAにサメがなかったから代わりにドラゴン買ってきた ちなみに持ち帰る時はリュックに入らないからこう pic.twitter.com/2Aktunrgjv

IKEAドラゴンがもってるハートなんなんだろ…敵の心臓かな…? pic.twitter.com/HHTZ6Hz9ZZ

今流行りの住人ズラするサメ欲しくてIKEA行ったんだけどなくて、仕方ないからセールになってたドラゴン誘拐してきた。 pic.twitter.com/03x0mAPdfu

IKEAにツリー返却して 1000円のクーポンゲット✨ 息子に好きなモノ買いや。と言うと ドラゴンのぬいぐるみ持ってきた。 なかなか凝った造りなのに なんと¥499! 安すぎたから、ドラゴンの尻に敷かれている黒い収納BOX三段も買い、増え続ける息子の切り抜きコレクションや文具、画材が収まりスッキリ✨ pic.twitter.com/F15t84YRxG

1 2