1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー
20 お気に入り 18920 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

岡田准一さん主演『燃えよ剣』

『関ヶ原』の主演・岡田准一&監督・原田眞人が再タッグを組み、司馬遼太郎の新選組副長・土方歳三を主人公にした幕末小説「燃えよ剣」を映画化

2020年公開

1962年から64年にかけて『週刊文春』で連載された本作は、1964年の刊行から現在までに単行本・文庫を合わせた累計発行部数が500万部を超える大ベストセラーを記録

土方歳三を主人公に、近藤勇(こんどう・いさみ)、沖田総司(おきた・そうじ)ら新選組の人生と、激動の幕末を描く物語

土方歳三は歴史上の偉人のなかでも、その信念の強さや圧倒的なカリスマ性に、熱狂的なファンを持つことで知られる

土方と恋に落ちるヒロイン・お雪役に柴咲コウ、近藤役に鈴木亮平、沖田役に山田涼介(Hey! Say! JUMP)、土方らに狙われる芹沢鴨役に伊藤英明が名を連ねる

笑福亭鶴瓶さん主演『閉鎖病棟』

精神科病院を舞台に、様々な過去を背負い、家族や世間から遠ざけられながらも明るく生きていた患者たちの日常を遮るように起こった殺人事件を巡って彼らの交錯する思いを描く

2019年11月公開

精神科医を務めながら珠玉の作品を生み出してきた作家・帚木蓬生による、山本周五郎賞受賞作

1995年に発売され、「丸善」お茶の水店に掲げられた「感動のあまりむせび泣きました…」というPOPが起爆剤となり、累計80万部を超えたベストセラーミステリー

笑福亭鶴瓶が演じるのは、死刑囚でありながら、刑の執行が失敗し生きながらえ、今は精神科病院にいる男・梶木秀丸

『ディア・ドクター』以来、約10年ぶりの主演となる笑福亭鶴瓶は役作りのために炭水化物を取らない食事制限や、腹部にサランラップを巻くなどして10日間で7キロの減量に成功

秀丸と心を通わせる患者チュウさん役の綾野剛、不登校が原因で精神科病院に通院する女子高生・由紀役の小松菜奈

高橋一生さん主演『ロマンスドール』

さらに二人をとりまく共演陣に、#きたろう さん、#渡辺えり さん、#ピエール瀧 さん、#浜野謙太 さん、#三浦透子 さん、#大倉孝二 さんら個性豊かな豪華実力派俳優陣が集結! 刺激的でちょっぴり危ない香りの漂う大人のラブストーリーにご期待ください✨#ロマンスドール pic.twitter.com/HmJDvoy2zr

“1人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻”という型破りな設定で、2人がもがきながらも、夫婦として“本当の幸せ”を見つけていく物語

2019年秋公開

哲雄が仕事にのめり込み次第にセックスレスとなり、いよいよ夫婦の危機かと思ったとき園子が胸の中に抱えていた秘密を打ち明けるというあらすじ

みうらじゅんに「こんな男の面倒臭い気持ちをどうして女のタナダさんが書けるのか?」と言わしめ、さらに2008年に雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載されると、すぐに多くの話題と共感を呼んだ作品

美大卒業後に大学時代の先輩の紹介でラブドール制作工場・久保田商会で働き始める哲雄役に高橋一生、園子役に蒼井優がキャスティング

1 2